月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【7月米雇用統計セミナー実施】のりかえるなら今でしょ!初心者向けツール充実の外為どっとコムの紹介まとめ【1,000円で始めるFX】 [外為どっとコム]

今日はスーパーサーズデーということでポンドの動きが注目されますが、いよいよ明日は21:30から(米)7月雇用統計(失業率・雇用者数)が発表されます!

展望などについては、明日に特集記事をアップさせていただく予定ですが、今回はイギリスのEU離脱の影響や年末へ向けての利上げ展望がどうなるかについて見ていくことになるでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ただ、そうは言ってもどう考えたら良いかわからないという初心者の方も多いかと思いますので、そういう時は各社の無料オンラインセミナーなどを活用するのも1つの手ですよ♪

中でもお勧めなのは外為どっとコムでしょう!特にオンラインでの動画コンテンツに力を入れているので、本当に頼りになります(゚ω゚)(。_。)ウミュ

sfxmnpc1837.png
↑外為どっとコムは動画・オンラインセミナーなどのコンテンツも充実!

米雇用統計 全員集合!と題して、今日の21:00~21:40にオンラインセミナーを開催していますので、口座をお持ちで無い方はこの機会に開設しておいて今後に備えると良いかもしれません。

無料で気軽に参加できますし、雇用統計のときにディーラーやエコノミストがどのように考えているのかを知るチャンスですので、時間がある方はぜひどうぞです!


ちなみに、ここ最近は1,000通貨に対応したり、新たなトレードツールを導入したりするなど非常に初心者の方にとっても嬉しいアップデートが続いていますので、ぜひぜひこの機会にお乗り換えを検討していただければ(∀`*ゞ)

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【スーパーサーズデー】今夜のBOEイベントに注目!ポンドは大荒れ必死か?【8月4日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ポンドは荒れ気味でとりあえずユーロ売り、ドル円は相変わらず冴えずといった相場展開ですね。まぁ本番は明日の雇用統計ということもあるので仕方ないですが、今晩はBOE(英中銀)から金融政策の発表が予定されています。

ほぼ完全に追加緩和が織り込まれていることもあり、ポンドのショート(売り)がかなり溜まっており、昨日は調整する意味でポンドが買い戻される場面もあるなど、ちょっと面倒な相場になりつつあります(´・д・`)メンドイ…

sfxmnpc1835.png
今日は英中銀の発表に注目!ポンドは大荒れの可能性に警戒…。

まず、これまでのドル円相場についてまとめておくと、一昨日(2日の東京市場は、1ドル=102.00〜102.80円台で急騰する場面も。序盤に麻生大臣から相場を注視するといったコメントがあって急上昇して高値をつけましたが、その後は日本の長期金利が上昇し、日銀の異次元緩和に疑義が生じているといった報道が相次いだこともあって急落しています。

海外市場は、1ドル=100.60〜102.40円台で2円近い下落幅を記録しました。欧州市場では、一旦買い戻されて高値をつけたものの、麻生大臣が50年債を否定したこともあって結局は反落。NY市場に入ると、原油安からの株安、ドル安とトリプル安商状となっており、サポートのない真空地帯でドルは一段としたを目指しました。

昨日(3日の東京市場は、1ドル=100.70〜101.30円台のレンジ内で忙しく上下しました。序盤は自律反発的な動きで高値をつけたものの、その後は日経平均株価の軟調さもあって急落して安値。ただ、一定の底堅さもあってやや買い戻されて取引を終えています。

海外市場は、1ドル=100.90〜101.50円台で概ね101.00円近辺でのモミ合いでした。欧州市場では、動意に乏しくモミ合いが続きました。NY市場では、7月米ADP雇用報告の好結果や7月米ISM非製造業指数の好結果もあって高値をつけましたが、一瞬に終わって再び101.00円付近での値動きに終始していました。

いよいよ、日銀の限界が意識され、国債離れが進みつつあります。まぁ短期的には日銀がオワコンということで今後の緩和期待が大きく後退し、円高という流れになっています。ただ、金利上昇がこのまま続けば・・・(察し)。

とりあえず、まずは目先のスーパーサーズデーと呼ばれるBOEイベントの見所やポイントについてまとめておきますので、ぜひお読みいただければと思います(σ。ゝω・)σ ヨロシクゥ!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感