月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【会社や家族にバレない!】FX会社にマイナンバーを教えても大丈夫な理由とは?小額資金で取引できるFX+シストレ会社についてまとめ【初心者OK】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

今年1月からマイナンバー制度の運用がスタートし、銀行といった金融機関や特に役所関係での手続きには番号の記入が必要となっています。FX会社も例外ではなく、口座の開設時にマイナンバーカードの提示が必須となりました(*´∀`*)ホー

sfxmnpc1130.png
↑昨年11月前後に皆様も受け取ったこのカードを写メ提出することに。

マイナンバーに関しては、メリットが十分に浸透していないこともあってか、負担感先行で反感を抱いている方も多いようですね。

まぁそもそもマイナンバーの目的は、行政を効率化」「国民の利便性向上」「公平かつ公正な社会を実現の3つが挙げられています。今の所は連携がまだ完全ではないため、効率化や利便性の向上を肌に感じることができないかもしれませんが、今年の中頃以降はかなり本格化するとされています☆⌒ 凵\(\・∀・) マダァー?

また、公平・公正な社会実現という項目がありますが、これは特にに関係しており、学校の社会科の授業でも習ったと思いますが、トー・ゴー・サン(10・5・3)」「ク・ロ・ヨン(9・6・4)と会社員などの給与所得者は9〜10割の所得を税務署が把握しているとされますが、自営業は5〜6割、農業や水産業は3〜4割とされています。

やはり個人の自営業だと、かなり申告がルーズになってしまって相当な脱税があるのが現実ですが、これからはマイナンバーによって不公平さを無くし、公平な税負担を求めるということになります(`・ω・´*)b

結局のところ、日本は所得や資産の把握が難しいこともあってかなり不公平な税体系となっていましたが、今後は徐々にこれらが是正されるので、多くの人にとって大きなメリットにつながっていくでしょう。

今はなかなかマイナンバーの良さがわかないかもしれませんが、これから本格的な恩恵を受けることになるので、まずはそれを理解した上で必要な時に使えるようにして準備しておきましょう。

そして、このマイナンバーとFXの関係について、たくさんの質問をいただきました。とりわけ、FX会社にマイナンバーを登録すると、会社や家族にバレるといった不利益を心配している方が多いようですね(´・(ェ)・`)ナヤムクマー

なので、今日はこういった不安を解消するためにマイナンバーについて詳しく解説していきます。一応、ゆきママは顧問税理士さんを雇って税務関係はしっかり申告しているので、その税理士さんにもいろいろ確認してみましたのでまとめておきます。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(68) 
共通テーマ:日記・雑感

【中国懸念】12月米雇用統計を簡単解説総まとめ!スター・ウォーズで雇用増加も?【ドル円反落】 [市場概況]

速報記事でも書きましたが、昨夜発表された(米)12月雇用統計(雇用者数・失業率)は賃金インフレこそ発生しなかったものの、雇用者数は予想を大幅に上回るなどアメリカの雇用市場の堅調さを示す結果となりましたヽ(*´ェ`*)ノヤッターン!

ちなみに、昨年12月に公開されたスター・ウォーズ(フォースの覚醒)が雇用統計に影響したとの話もw 映画業界の雇用者数は+1.5万人と過去12ヶ月平均の増加幅である700人から比べると20倍を超えており、雇用統計の上振れに寄与したことはほぼ確実とされています。

sfxmnpc1125.png
↑スター・ウォーズ人気は米雇用統計の結果をも左右するようです(*´∀`*)

フォースの力もあって好結果となったもののNYダウが値を下げたこともあり、為替相場もドル・円などを中心に軟調な推移となってしまいました⊂(´ω` )⊃↓sage↓

合わせて読みたい関連記事:
【簡単解説】今の相場の問題点とは?中国への懸念が高まっている原因や今後についてまとめ

株安となっている要因はやはり中国経済への懸念が強まっていることに他なりません。この辺は上記の記事で詳しくまとめておきましたので、ぜひお読みいただければと思います。

そして、今日はいつものように昨夜の雇用統計の結果について詳しく解説しつつ、エコノミストらの見解や今後のドル相場の展望を含めてまとめていきますので、どうぞよろしくお願いします(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感