月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【最大23,000円】外為ジャパンの紹介&口座開設キャッシュバックキャンペーン攻略【1万円から始めるFX】 [外為ジャパン]

あのDMM FXがFX業界で初めてLINEによるカスタマーサポートをしていることはこのブログで何度か取り上げているのでご存じかと思いますが、実は今日紹介する外為ジャパンFXLINEによるサポートを行っているんですよね(*´ω`人´ω`*)ネー

sfxmnpc1129.png

何を隠そう外為ジャパンFXDMM FXの傘下に入っているので、こういったサービス含めて、アプリやスプレッドの内容はほぼ同じです。

しかしながら、外為ジャパンFXにしかない大きな魅力もあって、それは1,000通貨からトレードできるということです。1万円程度の小額資金で取引可能なので、初心者の方からも人気が集まっているんですよね。

もちろん、DMM FXに口座を持っていても申し込みOKですし、実はゆきママのブログだけで特別に限定タイアップキャンペーンが実施され、最大23,000円がGETできますので、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく(o´m`)。+゚ムフフ

↓この専用バナーから口座開設後、1Lot取引で特別に3,000円GET!

というわけで、今日はこの外為ジャパンFXについて紹介していきます(`・ω・´+) キリッ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【緩和期待!】米議会は暫定予算成立へ!EU圏は再びCPIマイナス(゚ω゚;A)【9月30日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

一部で懸念されていた米国の政府機関の閉鎖は、どうやら避けられそうですね。順調に裁決が行われる見込みで、2年前のようなパニックにはならないでしょうε-(´▽`)ホッ

ただし、12月11日までの暫定予算ということで、最悪のパターンを想定すると12月15〜16日の日程で予定されているFOMCが先送りになる可能性も微粒子レベルで存在しますので、念のため頭の片隅にでも入れておきましょう。

それから、昨夜発表された(独)9月消費者物価指数・速報値は前年比で−0.2%、先ほど発表された(欧)9月消費者物価指数・速報値−0.1%とマイナスに転じています。この辺については追加緩和期待を含めて後ほど詳しく解説していきます(`・ω・´*)b

sfxmnpc0826.png
↑VW問題も懸念される中、早くもEUの消費者物価はマイナスへ!

また、いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日(29日の東京市場は、1ドル=119.20〜119.90円台で大きく値を下げています。日経平均株価が前日のNYダウの影響もあって久々の大暴落となったことで、リスクオフ(回避)に大きく傾きました。

海外市場は、1ドル=119.30〜120.10円台で反発しました。欧州市場では、欧州株が上昇したことで、ドルが一気に買い戻されて急騰しました。米長期金利(10年債利回り)がしっかりしていたこともあって120円ラインに接近。

NY市場では、(米)9月消費者信頼感指数の好結果から120円台に乗せたものの、株価が反落してしまったことや米長期金利の低下で維持できず、反落しています。

今日も相変わらずのレンジでモミ合いが続いていますが、異様な底堅さは健在となっています。まぁ週末の雇用統計待ちといった感もありますので、なかなか値動きが出にくい状況となっています。

とはいえ、今日はこれからのイベントが豊富なのでその辺についてまとめつつ、現状のECBに対する追加緩和期待について解説しておきたいと思いますヾ(`・ω・´)ノ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感