月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【週末要注意】ジャクソン・シンポ開幕!利上げ時期に関するヒントに警戒【8月28日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

昨日から今日にかけては、やはり予想した通り120円台での値固めといった相場になりましたね(*´ω`人´ω`*)ネー 結局のところ、株価が戻して相場が落ち着いてきましたので再びドルを買う流れになるのは自明の理でしょう。

実際に昨日から今日にかけてのドル・円相場について振り返っていくと、昨日(27日の東京市場は、1ドル=119.70〜120.30円台の120.00円ラインを挟んだ値動きでした。株価睨みの上下が続いており、レンジ内での動きが続きました。

海外市場は、1ドル=120.10〜121.40円台で一段高となりました。欧州市場でも、株価の動きで一進一退でした。ただ、NY市場に入って序盤に発表された(米)Q2GDP・改定値や(米)新規失業保険申請件数の好結果で一段高となりました。さらに、株高や原油高、長期金利の上昇が後押しとなって上値を伸ばし、トリプル高どころかクワドロプル高の展開となりました。

今日は日経平均も大幅高となりましたが、そもそも昨夜の時点で先物が大きく上昇していたので、ドル買いにはイマイチ結びついていません。

とりあえず、今日も株価を睨んだ展開となりそうですので、ここからの主要国の株価には注目しておきましょう\_(*゚ェ゚)ノ))ハィチュウモク!

そして、昨日から米カンザスシティー連銀が開催する経済シンポジウムがジャクソンホールで開幕しています。一番の注目は29日のフィッシャーFRB副議長の発言となりますので、週末に向けてポジションを持ち越すかどうかは慎重に検討しておきましょう。

sfxmnpc0702.png
↑アメリカのワイオミング州北西部で行われる経済シンポジウムが開催!

それから、今日はFRBの最も注目するインフレ指標であるPCEコア・デフレータの発表がありますので、その辺も含めて今後の相場について考えていきたいと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【アベノミクス失敗に備えよう!】1万円で始める! 小額資金で取引できるFX+シストレ会社についてまとめてみた! [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

出川哲郎じゃないですが、まさに「ヤバイよ!ヤバイよ!」ですねヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ヤバイヨー! 今朝発表された日本の7月消費者物価指数は、生鮮食料品を除いたコア指数で前年比0.0%と伸びは全くありませんでした。

事前予想の値(−0.2%)は上回ったものの、そもそも2013年4月に2年で2%という物価目標の達成を目指して異次元緩和を開始したのにもかかわらず、2年以上経過しても前年比で0%というのはやはり衝撃的でしょう。

黒田日銀総裁は今月7日の会見で、コアCPIの前年比が2%に達する時期として「原油価格が現状程度の水準から緩やかに上昇していくとの前提に立てば、2016年度前半ころになると従来の見解を繰り返していましたが、日銀が想定している1バレル=60〜70ドルという原油価格の水準に回復する可能性は非常に低そうです(ヾノ・∀・`)ムリムリ

現状では、すでに1バレル=40ドルを割り込んでしまっていますからね。しかも中国景気の停滞懸念もあって、需要も強まりそうにありません。

これらのことを総合して考えれば、2016年前半の2%のインフレターゲット達成はほぼ不可能。昨日、目標未達なら政策調整(追加緩和)を行うといった趣旨の発言を黒田っちがしていましたから、さらなる円安・インフレに備えておきたいです。

sfxmnpc0160.png
↑景気回復しか道はありませんが、アベノミクスは果たして…

日銀は物価を上昇させるために大規模な金融緩和を行って、円安・ドル高の流れを推し進めています。日銀が物価上昇目標を2%としてインフレにしようとしている理由としては、1つは景気を好循環させるため、もう1つは適度にインフレして日本の債務問題を軽くしていくということが挙げられます((φ(・д・。)ホォホォ.

そして、この試みが成功するにせよ失敗するにせよ、最終的に円はいずれにせよ売られる可能性が高いということです。前者の場合は、適度のインフレが続いて通貨(円)の価値が実質的に減少し続け、後者の場合は日本の財政破綻で円が紙切れに・・・。

というわけで、円だけを持っていることがリスクとなりつつある中で、ここ最近は外貨投資にも注目が集まり、富裕層も利用しています。

【解説】FXは安全?円安相場でFXを外貨預金の代わりに利用する富裕層が増加中!その秘密とは…

そこで今日は、FXのコツや利点、さらには1万円以下の小額資金で始めることのできるFX会社についてまとめていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感