月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【今週の展望】日経先物も台風で大荒れ?15,000円割れの大暴落!【10月13日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

軽くおはぎゃあというか、何か明日の週明けのマーケットが怖いですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー てなわけで、日本は祝日(体育の日)でお休みですが、日経平均先物は15,000円台の大台を割り込むなど、台風で荒れた天気と同様に市場も暴風雨が吹き荒れているようです。

sfx2324.png
日経平均先物チャート。今日は15,000円の大台を割る荒れ模様。

ほんの2~3週間前は16,000円台に乗せて、ここから年末にかけての大相場が来るかのように思われたんですけど・・・。悲惨なことにピークから10%近く値を下げてしまいました。

もしも、日本での週明けとなる明日(14日)の株式市場で、日経平均が15,000円近辺でスタートとなるとすれば、間近の下値目処とされた200日移動平均線すらも大きく割り込むことになります。下手をすると200日線が蓋になってしまう可能性もあるため、株価に関しては注意が必要です。

ちなみにこの値動きの要因としては、やはりFOMC議事録内でドル高からの米経済の減速懸念が持ち上がったことから、調整下落気味だった米株がさらに大きく値を下げたことが大きいでしょう。NYダウは年初来で初めてマイナス水準に落ち込んでいます。

sfx2325.png
NYダウチャート。17,000ドル近辺から急激に値下がりしています。

また、米景気の停滞懸念から早期利上げ観測が後退し、金利も押し下げられることになり、ドルも売られるトリプル安状態となっているのが今の状況となります。

sfx2326.png
米長期金利(10年債利回り)チャート。10%近く押し下げられた。

こういった状況を踏まえた上で、今週のドル・円相場について考えていきたいと思います。

底堅い動きだが、株や金利がさらに下げると…

 日経平均は直近の高値から10%近く下げており、NYダウも3%近く、米長期金利に至っては12%超の下落となっています。これらと比べれば、ドル・円はせいぜい2~3%程度の下押しということで、マイルドといえばマイルドな調整となっています。

短期的なドル高に対する期待感は明らかに低下したでしょうから、株や金利が下げ続けるようだと、ドル・円の雰囲気が悪化して下値を試す動きにつながりそうなので、今週はいつも以上に株価などをしっかり確認しておく必要があるでしょう。

また、気になるテクニカル的には以下のようになっています↓

sfx2327.png
↑ドル・円の日足チャート。5日移動平均線一目均衡表ボリバン

ついに5日移動平均線を大きく割り込んでしまいましたね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー まぁこれまでも書いているように、急ピッチでここまで進んできたドル・円相場を考えれば、この程度の調整は不思議ではないです。

ただ、市場としても想定以上に株や金利が下がってしまった感があり、今週もこれらが上がってこないようだと上値の重い展開が予想されます。

攻防のポイントとしては、上は108.10~108.20円台が目先の抵抗となりそうです。下は節目で心理的抵抗のある107.00円ラインが目処となりそうです。

まぁ107円台まで調整下落が入ることは想定内だと思いますが、107円台を深く割り込むようだと市場心理としてもかなり弱気に変化しそうなので、その辺に注意しながらトレードしていきたいところでしょう。



そして、ここからはいつものように今日明日の経済イベントを確認しておきましょう↓

10月13日(月)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
21:00
eu.gif
プラートECB専務理事講演 ★★ 要人発言
21:30
eu.gif
欧州財務相会合 ★★
25:30
usa.gif
エバンス・シカゴ連銀総裁講演 ★★ 要人発言
10月14日(火)の主要経済指標・イベントまとめ
07:30
aus.gif
デベルRBA総裁補佐講演 ★★ 要人発言
08:15
nzl.gif
スペンサーRBNZ副総裁講演 ★★ 要人発言
08:50
jpn.gif
9月国内企業物価指数(前月比) ★★ -0.2% -0.1%
08:50
jpn.gif
9月国内企業物価指数(前月比) ★★ +3.9% +3.6%
08:50
jpn.gif
9月マネーストックM3(前年比) ★★ +2.4% +2.4%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は特に材料が無い1日です。ですが、材料が無いからこそ雰囲気に左右されるわけで、今日の値動きが市場のモメンタムを示すことになると思われますので、しっかり見ておきたいところでしょう。

ちなみに外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfx2328.png

ドル・円の注文状況を見ると、やはり107.00円ラインを中心に買いが入ってます。上には戻り売りを意識した注文が107円台後半からポツポツ入っている、やや様子見モードといった感じ。短期であれば売りでも買いでもどちらでも良さそうではありますからね(o・ω・))-ω-))ウン

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
ゆきママも参考にしている市場オーダーが見れる外為どっとコムでホリエモン×竹中平蔵の無料オンラインセミナーが実施されますΣ(`д´*ノ)ノエエッ!!!!【口座開設者限定】


大体こんなところでしょうかね。まぁ戦略としては、ドル・円については短期であれば売りで入っても買いで入っても良さそうですが、戻り売りするならユーロ・ドルが一番安全なのかなと思っています。

特にEU圏の経済停滞感が強まっていますし、先週も経済指標の弱さが目立ちました。一旦は反発しているものの、ユーロとドルでどちらを買うかと言えば、現状はドルを買う(ユーロを売る)しかないですからね(b´∀`)ネッ!

後は、米国株と金利がどうなるかでしょうね。あまりにも弱い動きなので、下げ止まらないようだと結構ヤヴァそうなので、警戒しながら値動きを追っていきましょう!

そして今日はメルマガ配信日となります。毎週書いていますので、どうぞよろしくおねがいします。もちろん、トラリピだけでなくブログでは書けない為替情報なども乗せています(ノ´∀`*)

↓ついにメルマガ開始!完全無料なので、もしよろしければ登録お願いします↓
メルマガ購読・解除
 

※メルマガ登録の仕方について
 ①[購読]と[解除]のうち[購読]が選択されているか確認
 ②空欄に登録したいアドレスを入力し、[送信]をクリック
 ③確認メールが送られるので、専用アドレスから登録を完了してください
 ★解除したい時もこのフォームから登録アドレスを入力するだけで簡単解除可



↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


ご存知ですか?\_(。・`ω・。)コレダイジ! 10月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
   スススッ…三((っ`・ω・´)っ[198,000]ユキチ×19.8マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【調整相場】為替相場(ドル円)~今週(10月6~10日)の総括と来週の展望~【上昇なるか】 [市場概況]

今週は調整下落で右肩下がりの相場となってしまいましたね(´・ω・`) 前週末の雇用統計を受けて、序盤こそ底堅い展開が続いたものの、その後は(米)FOMC議事録公表を控えて利益確定の動きが強まりました。

そして、肝心のFOMCイベントでは予想以上のハト派色の内容となったことや、ドル高に対するけん制ともとれる発言を行っていたことが明らかになり、ドル売りに傾くという最悪の展開でした。

まぁ株式市場や債券市場も大幅な調整を見せていた中で、為替市場はそれほど大きくなかったという見方もできますが、目先の不透明感からのリスクオフ(回避)の動きの目立つ1週間となりました。

明日は日本が祝日(体育の日)ということで東京市場はお休みですが、当然のことながら海外市場はオープンしています。そこそこ重要指標があるので、それらをしっかり見ていきたいところでしょう((φ(..。)カキカキ

今週(10月6~10日)のドル・円相場まとめ

sfx2323.png
10月6日~10日の週。ドル円相場は1ドル=107.52~109.83円

先週の総括:FOMCでドル高懸念が示されて反落

6日(月)の東京市場は、1ドル=109.30~109.80円台で右肩下がりの軟調な推移となった。前週末の雇用統計の結果を受けて、序盤こそ高値圏で推移を続けていたものの、上値の重さが意識されてか徐々に利食いの売りが優勢となった。日経平均が上昇する一方で、ドル・円は終始軟調な動きを続けた
 海外市場は、1ドル=108.60~109.50円台で引き続き値を下げて109円台を大きく割り込んだ。欧州市場では、米長期金利(10年債利回り)の低下もあってジリジリと値を下げる展開となり、この日はユーロに対してもドルが売られるという、ドル独歩安の傾向が続いた。
NY市場では、序盤こそ持ち直して始まったが、米長期金利は相変わらず冴えない動きを見せており、109円台を割り込むとストップロスを巻き込み大きく値を下げた。

7日(火)の東京市場は、1ドル=108.50~109.20円台で上下に忙しい展開だった。序盤は黒田日銀総裁の円安容認発言を受けてドルが大幅に買い戻されたが、午後に入って安倍首相が円安のマイナス面について述べたことで、反落するなど要人発言に神経質な動きを見せた。ちなみにこの日発表された(日)日銀・金融政策発表については現状維持の据え置き判断となっている。
 海外市場は、1ドル=107.80~108.70円台で軟調な推移を続けた。欧州市場は、(独)8月鉱工業生産指数が予想を大きく下回ったことで、EU圏の経済先行きに対する不透明感が高まったことで、ユーロ売り・ドル買いの流れもあって高値水準での値動きだった。
NY市場では、米長期金利が2.4%を割り込み、NYダウが序盤から150ドル近く値を下げたことで、ドル・円も下押されてトリプル安状態に。その後も金利や株価が下げ幅を拡大し続けたことで、ストップロスを巻き込みながら108円台を大きく割り込んだ。

8日(水)の東京市場は、1ドル=107.70~108.50円台で買戻しの目立つ堅調な展開となった。特段の材料は無かったが、準公的資金ともされる大口のドル買いが入ったようで、しっかりとした値動きで取引を終えた。
 海外市場は、1ドル=107.80~108.70円台で大きく上下した。欧州市場は、序盤は欧州株安などが影響したのかドル売りが先行して急落したが、その後は底堅く反発して高値圏へ迫るといった忙しい値動きを続けた。
NY市場では、(米)FOMC議事録公表でタカ派的な意見が反映されているとの見方から、直前までドル買いが続き高値をつけた。しかしながら、議事録内では世界経済の停滞に伴うドル高がアメリカの景気やインフレ上昇の妨げになる可能性が指摘されるという予想外の結果となり、急激にドル売りに傾いた。ただし、株価は安心感から大幅高となっており、一定のサポートとなって108円台は辛くも維持。

9日(木)の東京市場は、1ドル=107.60~108.30円台で値を下げた。序盤こそ買い戻す動きが強まったが、前日のFOMCを受けて昼ごろからジワジワと反落して、下げ止まらずに安値をつけた。
 海外市場は、1ドル=107.50~108.10円台での値動き。欧州市場では、やや反発する場面もあったが、108円台に乗せきれないと上値の重さが嫌気されたのか値を下げた。さらに米長期金利(10年債利回り)が昨年6月以来の低下とあって結局は安値更新という展開だった。
NY市場では、序盤に発表された(米)新規失業保険申請件数の好結果を受けて早期利上げ期待が高まり、108円台を回復した。ただ、一方で早期利上げ後退として前日大幅に変われていたNY株が大きく売られたことがドル・円の上昇を阻み、結局は107円台後半でのモミ合いが続いた。

10日(金)の東京市場は、1ドル=107.60~107.90円台で比較的狭めのレンジでの値動きが続いた。本邦勢は3連休を控えていたこともあってか、終始様子見ムードで動意に乏しい展開が続いた。
 海外市場は、1ドル=107.60~108.10円台での値動きとなった。欧州市場では、序盤は前日のIMFがEU圏のリセッション入り確率が35%としたことで、EU経済への先行き懸念が高まり欧州株が軟調推移。ユーロ売り・ドル買いの流れからドル・円も高値をつけたが、上値を追う動きは無く再び108円割れ。
NY市場では、特段の材料が無いこともあって週末特有の手控えムードが続いており、小幅な上下に終始した。

来週(10月13日~17日)の展望と経済指標

 今週は調整下落といった値動きになってしまいましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 特にFOMCでドル高への懸念が議論されていたという新情報は一段と上値を重くする要因となったと考えられます。

弱めの値動きが続いたことで、ドル・円の下値余地が拡大することになりましたが、それでもやはりEU圏の経済状態は悪化の一途を辿っていることから、中長期的の消去法的ドル買いというのは続くことになるでしょう。

したがって、基本的には来週も押し目を狙いたいところではありますが、短期的には1つ1つの材料を確認しながらといったところでしょうか。

来週の展望:ドル買い一服、材料1つ1つを丁寧に確認

てなわけで、ここ最近の上値を圧迫している大きな要因というのは、アメリカの景気先行きの不透明感というのも大きいので、この動向を占う上で重要な小売、製造業、住宅関連といった経済指標を1つ1つしっかり確認していきたいところでしょう。

特に(米)9月小売売上高は米GDPの2/3を占めるとされる個人消費を見る上で非常に重要な指標ですから、まずはこれらを中心に見ておきたいところでしょうか。

この他には、(米)10月NY製造業景況指数、(米)10月ミシガン大学消費者信頼感指数と製造業関連の重要指標や、(米)9月住宅着工件数・建設許可件数の住宅関連の経済指標などがポイントとなるでしょうφ(゚Д゚ )フムフム…

リスク要因としては、ここ最近大きな低下を見せている株価や米長期金利といったところでしょうか。株価や金利の下落に比べれば、為替の値下がりというのは非常にマイルドですが、再び1ドル=110円となるには、少なくとも以前の水準が必須かと思われますので、これ以上下がる場合は要注意です。

 ~来週注目の経済指標(ドル円)~
13日(月)は特になし
14日(火)も特になし
15日(水):21:30 (米)10月NY連銀製造業景気指数9月小売売上高
16日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数 他
17日(金):22:55 (米)10月ミシガン大学消費者信頼感指数

前半は材料難ですが、中盤以降はそこそこ重要な指標が出てくる感じです。

まぁ110円台へ押し上げるほどの材料ではないと思われますが、結果次第では109円台といった110円を狙える水準まで押し上げることは可能だと考えられるので、しっかり1つ1つの結果を見ておきましょう。

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

 そして最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)外為どっとコム1,000円紹介記事
(NEW!)JFX「MATRIX TRADER」(当ブログ限定1,000円紹介記事
YJFX!(当ブログ限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル当ブログ限定2,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定9,000円紹介記事
外為ジャパンFX(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(選べるギフト券3,000円紹介記事

10月は上記9社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います(*`・ω・)ゞカクニンヨシ!

ここ最近は為替の値動きも活発化していますから、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですね٩(๑•̀ω•́๑)۶シッカリカセグ!


大体こんなところでまとめさせていただきます。そういえば、台風は勢力が随分弱まったということですが、日本を縦断する可能性が高いとのことで心配ですよね。

できることは少ないですが、台風時に出かけなくて済むよう、買い物などは少し多めにして備えておこうと思います。皆様もお気をつけて。それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました(ノ´∀`*)


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


ご存知ですか?\_( ゚ロ゚)ハイ チュウモク! 10月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感