月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

明日の日銀・金融政策発表について展望予想&市場動向など簡単まとめ(*´ω`*)【6月11日のトレード結果】 [本日の収支]

追記(11:56):今回は現状維持が決定。注目の資金供給オペの延長はなし。市場は失望感からやや円高に触れています。今のところ先物がかなり下がっており、債券市場の動向も不透明なため注意が必要です。荒れた展開も予想されますので、トレードする際はご注意ください(il`・ω・´;)

さてさて、今日は日経平均株価が+600円超の暴騰!当然、円全面安の展開でドル・円も1円以上も上値を伸ばしています。ゆきママの株口座や外貨預金的口座も含み損が減り始め、少しほっとする部分もありますε-(´ー`*)ホッ

これらの上昇の要因というのは、先週末の(米)5月雇用統計が微妙な結果に終わったことで、QE(量的緩和)の早期縮小観測が後退したというのもあるのですが、今日は明日に控えている日銀・金融政策発表に対する期待感も大きかったようですね。

というのも、日銀が国債利回りの上昇を抑えるための方策として、日本版長期資金供給オペ(LTRO)を導入するのではないか、との声が上がっているからです。

ここで思い出して欲しいのですが、先々週(5月23日)に債券市場の混乱に伴い株価が暴落し、株式・為替相場とも大幅な調整がここまで続いてきました。その要因はもちろん日本国債利回りの上昇です。

国債利回りが上昇すると何故問題かといえば、上昇が続くとまず国の借金の利払いが増えて財政は悪化します(下手すると日本が財政破綻)。さらに企業向け融資の金利も上がり、業績が悪化することになります。要は異次元の金融緩和(インフレ)による経済成長を目標としてきた『アベノミクス』が頓挫することになるわけです。

こうなってしまうと、「インフレしないのか・・・投資やめるわー、業務拡大やめるわー、リストラするわー」で、デフレ不況と言われていた元の状態に戻ってしまいます。なので、市場が大混乱に陥ってしまったわけです。

まぁ本来であれば、金融緩和をして経済が上向いた場合は株式をはじめとして魅力的な投資先が増えるため、他の投資先を優先することになり、相対的に国債の価値が下がるため利回りが上昇するのは当たり前なんですけどね。ただ、今回はまだ始まったばかりだったことや、急激な上昇となったために市場の不安感が爆発したという格好になっています。

で、話を戻します。この望ましくない予想外の利回り上昇を抑えるために、日本版LTROとして資金供給オペの期間を現行の1年から2年に(あるいはそれ以上に)延長するのでは、との報道がなされています。

まずLTROとは何かということについて解説させていただきますと、『Long Term Refinancing Operation』の頭文字を取ったもので、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、欧州財政危機による銀行間の緊縮を改善するために打ち出した方策で、日本語では『3年物流動性供給オペ』などと訳されていました。

ECBの場合は最長36ヶ月までとしたので3年物となっていますが、日本だと現段階では『日銀版2年物資金供給オペ』とでもなるのでしょうかね。

そしていったい何をやっているかというと、日銀は金融機関(銀行)に対し各種証券を担保に0.1%という低い固定金利で期間1年の資金を貸し出しています。要は日銀が質屋さんの役割をしているわけですね。「とにかく債券を持ってくれば、それを担保にして0.1%の低金利でお金貸しちゃうよ!」というわけです。

これには非常に大きな利点があります。お分かりの方もいるかと思いますが、銀行は証券を保有したままで資金を調達できるため、売却する必要が無いのです!要は売却をしてしまうと市場に債券が出回り、結果として金利を上昇させてしまいます。しかしながら、この方法をとる事によって金利上昇というデメリットを消すことができちゃうんですね゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:

というわけで、銀行にとっても債券を売却することなく低金利で資金を調達できて、なおかつ債券を売却しないため金利は上昇しない・・・日銀にとって目標である債券市場の沈静化につながる一石二鳥のお得大作戦というわけです。

もちろんこれが実施された場合はプチサプライズ!市場の催促どおり新たな緩和策として捉えられ、これまで金利上昇を懸念していた投資家たちは大喜びで株を買うことが予想されるため、株価は大幅高それにともなって当然ドル・円も上昇するでしょう(´∀`∩)↑age↑

問題はどの程度の確率でこの方策が実施されるかですよね・・・。ほんと悪いところの無いオススメ策ですが、これを導入するということはいわゆる市場の圧力に日銀が屈したともとられられるわけです。また、これまで日銀が国債を購入することで利回りを低下させ、相対的に国債の魅力を低くして他の投資、つまりは企業支援など経済成長を伴う融資を行うことを目指してきましたが、それに反して国債の購入を推奨する形ともなるわけで、全く問題が無いわけではありません。

この辺の舵取りの部分で日銀は今非常に悩んでいるところだと思います。なので、今現在は債券市場が比較的落ち着いているため、実際に導入されるかどうかはかなり未知数な部分もあり、ゆきママの感覚で言えば5分5分といったところでしょうか。市場関係者の予想を見てみると、大体6対4ぐらいの割合で現状維持のほうが優勢となっています。

結局のところは蓋を開けてみるまでわからないといったところでしょうか。ただ現状ではLTRO導入を望む参加者も根強いため、もし導入されなかった場合には下落し、荒れた展開となることが予想されます。

まとめると今回の日銀・金融政策決定会合では、固定金利方式による資金供給オペ」が現行の1年から2年超へ延長するかどうかが一番のポイントになります。延長されれば株高・ドル高要因で、されなければ株安・ドル安要因。また、これ以外にも現状から買い入れ枠等を拡大した場合はポジティブサプライズとなります。

こんな感じでしょうかね(*´-д-)フゥ- 最後に日程についてだけ確認して、まとめとしたいと思います。

10:00~15:00 日銀・金融政策(政策金利)発表
15:30~17:00 日銀・黒田新総裁会見
明日の日程については上記の通りです。正確な時間は決まっておらず、会合が終わり次第発表。そして会見という流れになっています。

そしてここからはいつものように今日のドル・円相場についてまとめていきます。今日の東京市場は1ドル=97.70~98.40円台での値動きとなりました。先週末の先物の上昇を受けて、大幅高で始まった日経平均が弱含むと、ドル・円もやや下押ししましたが、その後は株価の堅調な値動きを受けて堅調な値動きとなりました。

先ほど始まった欧州市場でも、欧州株や日経先物が高く始まったことで、円全面安といった展開になっています。

今後のドル・円相場について考えていくと、特に今日は指標が無いので、当然のことながら株価を見ながらの値動きとなりそうです。あとはもちろん、明日の日銀・金融政策決定会合を睨んでの動きとなります。これに関連した突発的な報道により、大きな値動きとなる可能性も高いので、その点には注意をしておきたいところです。いつもよりもニュースに関してはアンテナ高めでいきましょう(`・ω・´)

トレード結果報告@ヒロセ通商+16,800円(1勝0敗)
sfx016npc.png

今日は完全に狙い通りのトレードとなりました。もちろんツイッターで実況したとおりですねv(。`・∀・。)v

sfx017npc.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングです。

日銀への期待もあってか株高・ドル高の展開となっており、アゲアゲ上昇相場となっていたので、どこかでロング(買い)でエントリーしたいな~と思っていました。で、みていると海外市場以降は98.75円近辺で何度か跳ね返され蓋となっているようだったので、そこの壁を破ったらロングでエントリーして短期で稼ごうと思っていました。

そして狙い通りブレイク、当然ゆきママはその地点からロング。予想通り上昇したので決済して終了というまさに完璧な流れでのトレードでした*。:゚+(人*´∀`)+゚:。

その時のツイッターでの実況はコチラ↓

最近はかなりの確率で、こうやってリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス

う~ん、今日は狙い通り決まって気持ちいいですね(ノω`*)ンフフ♪ 実は旦那の実家に来ているのですが、トレードもうまくいって気分的には楽です。明日には帰れそうですが、もしかしたら・・・いやもしかしなくても、日銀の発表時には移動中という可能性が高いので、あまり市場動向などについてはリアルタイムでお知らせできないかもしれません。

なので、今日まとめておいた内容をよく読んで市場の動きを見ていただければと思います。基本的に明日も株価に引っ張られる展開が続くと思うので、日銀の発表と株価の動きを合わせてみておくといいのかな~と思っています。

それでは明日は注目の日銀・金融政策発表になります!1ドル=100円なるかという部分についても期待しつつ、できれば相場を見たいな~っとw 何か新しい重要な情報がありましたら追記していきます!それではまた明日(●´ω`●)ゞ


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(。・ω・)ノ゙

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーすオネガ━(゚∀゚人)━イ!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
6月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(o´∀`o)ノ
下記8社との限定キャンペーンとなってます(o・ω´・b)b
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダーインヴァスト証券「シストレ24」トレイダーズ証券【みんなのFX】上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)