月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(10~14日)の総括と来週の展望~【FOMCで乱高下】 [市場概況]

sfx472.jpg
↑9月10日~9月14日の週。ドル円相場は1ドル=77.12~78.39円

今週の総括:FOMCを中心に乱高下となった1週間

10日の東京市場は1ドル=78.10~78.20円台の小動きに終始した。特に手がかり材料もないことから、13日のFOMCを控えて様子見ムードが強かった。
 海外市場は1ドル=78.20~78.30円台。欧州序盤こそややドル買いが進んだが、極端な材料難の中では動意に乏しく、ほとんど値動きのないまま取引を終えた。この日1日の値動きは15銭程度と完全に膠着状態。

11日の東京市場は1ドル=78.10~78.20円台での小動きに止まりました。東京市場のドル/円は動意に乏しい。12日のドイツ連邦裁判所のESMに関する合憲性の判断や13日のFOMCを控えて完全な様子見ムードとなった。
 海外市場は1ドル=77.60~78.20円台と大幅に下落した。欧州市場で7米系ファンドからと見られるまとまった規模でのドル売りが入ると、8月1日以来となる77円台へ。その後もFOMCが重石となったのか、戻りは鈍かった。さらにNY市場に入ると、ムーディーズが米国債格下げの可能性を示したことで、円買いドル売り優勢となり、一段と下落する結果になった。

12日の東京市場は1ドル=77.70~77.90円台とやや強含んでジリジリと上値を伸ばした。しかしながら77.90円近辺からは上値が重く、やや押し戻された。
 海外市場は1ドル=77.70~77.90円台。翌日のFOMCを控えていたこともあり、目立った値動きはなかった。焦点となっていたESMに関する合憲性の判断で、『一定の条件化でESMと財政協定の批准を認める』との判決が出ると好感してユーロ買い一辺倒の流れ。そんな中でドル・円は小幅な値動きに止まり、値動きに乏しかった。

13日の東京市場は1ドル=77.60~77.80円台での値動きとなった。各報道によりQE3観測が高まって円買い・ドル売り優勢となり、ジリ安。
 海外市場は1ドル=77.10~77.70円台での乱高下。欧州序盤からQE3観測を背景にジリジリと値を下げる展開。NY市場に入っても引き続き軟調に推移しながらFOMCへ。FOMCでは、QE3導入とゼロ金利政策の延長が決定し、発表直後は77.10円台まで下落した。しかしながら、日銀によるレートチェックが入ったことや、QE3の規模・中身が期待はずれに終わったこともあり、急反発するなど荒れた展開となった。

14日の東京市場は1ドル=77.50円~77.60円台の小幅なレンジでモミ合った。特に材料もなかったことから、市場は閑散とし動意に乏しかった。
 海外市場は1ドル=77.50~78.30円台と大幅に上値を伸ばした。欧州序盤から株価の堅調な推移を背景として、ユーロ・円で上値を伸ばすとつられる形でジリジリと上昇した。その後、(米)9月ミシガン大消費者信頼感指数が好結果だったことなどに素直に反応して、大幅に上昇した。


来週の展望:結局は日銀の政策判断次第

今週はやや荒れましたね(;´∀`) とはいっても、週全体で往って来いの動きで値幅もそれほどではありませんでした。

注目されたQE3ですが、規模が小さくてがっかりQE3となってしまったことで、やや失望感も出てしまったような・・・(´・ω・`)キボチイサスギデス…

正直いろいろな事が微妙な結果となってしまった今週のドル・円相場ですが、来週の注目点としてはやはり日銀の金融政策決定会合があります。アメリカの金融政策を受けての日本の対応がどうなるかといったところですね。

それから何故かこれまで反応の薄かった米国の経済指標に対して、ポジティブな内容に対しての感度が高まっており、素直な動きを見せ始めたことにも注目したいですね(ノ´∀`*)

来週注目の経済指標(ドル円)
 17日(月):21:30 (米)NY連銀製造業景気指数
 18日(火)は特になし
 19日(水):(日)日銀・金融政策発表
 20日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数 他
 21日(金):も特になし
以上のラインナップになっております。

来週の経済指標は全体的に小粒ですね(∀`*ゞ) まぁ注目はなんといっても日銀の金融政策対応に絞られるわけですが、特に思い切った決定をするとも思えず無風通過の可能性も十分にありそうですね。

とりあえず来週はそこそこ堅調に推移しそうな感じなので、苦手なアップトレンドだった場合にはBO取引でも積極的にやってみようかと思っています。というわけで、今週もありがとうございました。来週もどうぞよろしくお願いします(∩´∀`)∩


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース