月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(12~16日)の総括と来週の展望~ [市場概況]

sfx090.jpg
↑9月12日~9月16日の週。ドル円相場は1ドル=76.56~77.62

今週の総括:FOMCを睨んでか、固い相場の一週間

12日の東京市場では、1ドル=77.40~77.60円近辺の狭いレンジでモミ合う展開となった。午後に入ると、ユーロ円が約10年ぶりに105円台を割り込むと、クロス円が全体的に弱含んでドル円も76.90円台に急落した。海外市場では、1ドル=76.70~77.30円と動きのある展開となった。ECBによるイタリア国債購入報道、イタリアが中国政府系ファンドに国債購入を依頼したとの報道などを受けて終盤はドル買い優勢となった。

13日の東京市場では、1ドル=76.90~77.20円台で推移した。様子見ムードが強く動きは固かった。海外市場でもこの傾向が続き、、1ドル=76.80~77.10円台と小動きだった。ただユーロ圏債務問題に関する報道が錯綜し、クロスユーロは乱高下した。その煽りを受けて、76.80円台まで下落し、その近辺でモミ合いながら、14日の東京市場へ。

14日の東京市場では、1ドル=76.80~77.00円台での値動きと、相変わらずの様子見ムードが続く。海外市場では、1ドル=76.60~76.90円台とややドル売りが優勢となった。要因として欧州株の上昇(前日比)からドルが売られ、さらに米国8月の小売売上高が市場予測を下回ったことなどが挙げられる。また独仏ギリシャの首脳会談でギリシャ支援継続が発表されたことも、ユーロの買戻しをの動きとなり、ドルが売られる要因となった。

15日の東京市場では、1ドル=76.60~76.70円台と極端に狭いレンジでの値動きが続いた。海外市場では、1ドル=76.50~77.30円台と動きはあったものの概ね1ドル=76.60~76.70円台で推移した。序盤は76.70円近辺で推移したが、米国8月の消費者物価上昇率が市場予測よりやや高めだったこともあり、円売りドル買いが優勢となり、76.90円付近まで値を上げる。その後日銀によるレートチェックの噂もあり、一時1ドル=77.30円台に上昇する場面もあった。この日は日米欧英スイスの中央銀行による「協調ドル流動性供給」が発表されるなど、市場予測に無い展開が続いたものの、全体として値動きは固かった。

16日の東京市場では1ドル=76.60~76.80と小動き。東京市場は1週間通して、様子見ムードが強く、材料難から膠着した相場が続いた。海外市場で1ドル=76.60~76.90円台で推移した。米国9月の米ミシガン大消費者信頼感指数が市場予測を上回り、ドル買いが優勢となる場面も見られたものの、来週のFOMCが意識されてか様子見ムードが強く、76.80円近辺での膠着した展開となった。


来週の展望:言うまでも無くFOMCが最大の焦点

今週の値動きは固かったですね~いやー固かった。特に東京市場は1週間を通してほぼ動きなしという超様子見モードでした。やはり来週のFOMCを意識したのでしょうか。海外市場では、ユーロ円が10年ぶりに105円台を割り込むなど、ニュースには事欠かない1週間となりました。ユーロ円なんかは特に報道毎に左右され乱高下したような感じがしました。

来週はいよいよ水曜日の深夜27:15に米連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策発表があります。今更言うまでも無く、雇用統計と並ぶ最大のビックイベントですので発表前には必ずポジションのチェックをオススメします。まぁできるだけノーポジが良いと思いますが。市場では来週のFOMCでどのような発表があるかかなり議論されていますが、発表を待って方向性を見極めてからのトレードで十分だと個人的には思っています。いろいろなサイトで、かなり検討されてはいますが、市場参加者の心理としてどうなるかはやはり未知数。想定ケースを何種類も考えてトレードするよりは、方向性が決まってからでも遅くは無いかと。わからない部分も多いですからね。まぁ発表の内容でサプライズが合った場合等は75円割れや80円超えなんかもありえるイベントですので是非注目してみてください。

来週注目の経済指標(ドル円)
19日(月)は特になし
20日(火):21:30 (米)8月住宅着工件数・8月建設許可件数
21日(水):27:15 (米)FOMC政策金利発表
22日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数
23日(金)も特になし
以上のラインナップです。

まぁこんな感じです。突然ですがゆきママは風邪を引いてダウン中です(((;-д- )=3ハァハァ 「ならブログなんて書いてんじゃねーよ!」って感じもしますが(((;-д- )=3ハァハァ言いながら書いてます。なんていうか腰が痛くて痛くてしょうがない感じです。ちなみに息子と旦那は死にかけている私を尻目に動物園へ。問題は晩御飯ですね・・・食べてきてもらうか・・・いやいや・・・作らんないと・・・とっても迷います(´・ω・`)


↓皆様の応援がやる気になります(`・ω・´)1日1回の応援クリックを・・・
人気ブログランキングへ
↓このパンダちゃんにもお願いしまーす。
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(29)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース