月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

ギリシャショック(第二のリーマンショック)【今回のユーロ危機を解説】 [市場概況]

2007年頃、サブプライムローン問題に端を発した米国住宅バブル崩壊を切っ掛けに、多分野にわたる資産価格の暴落が起こっていました。アメリカの大手投資銀行であるリーマン・ブラザーズも例外ではなく、2008年の9月に破綻した。最初はリーマン・ブラザーズの発行している社債や投資信託を保有している企業が、次は取引先が・・・それは止まることなくどんどん連鎖して行きアメリカ経済に対する不安が広がり、最終的に世界的な金融危機へと連鎖していきました。簡単に説明するとこれがリーマンショックの概要です。

さて、それでは各国はこのリーマンショックに対してどのような対応をしたのでしょうか?具体的に言うと、国債を大量に発行して、民間企業の赤字を補填しました。要するに国(政府)が民間企業を支えることで、民間企業の破綻リスクを減らしたわけです。

で、今回のギリシャショックは何が問題かというと、赤字を肩代わりしていた国(政府)そのものが財政破綻しそうという事です。そうなると誰も国債を買わなくなり、誰も国債を買ってくれなくなると債務を返済できず、破綻してしまいます。というかすでにギリシャ自体の財政はほぼ破綻していて、今度は諸外国がギリシャの赤字を補填し、支えているのが現状です。

そしてもしギリシャが破綻した場合、ギリシャ国債は当然紙切れとなるので、ギリシャ国債を買っていた国や銀行は・・・どんどん止まることなく、銀行からアイルランド、ポルトガル、スペイン、イタリアと国自体の財政破綻へと連鎖していきます。ということで今回のギリシャショックが、『第二のリーマンショック』といわれる理由はここにあります。世界経済は民間の経営破綻の連鎖から政府の財政破綻連鎖へと移行しつつあるのが現状なのです。

ちなみにギリシャを救うには、リーマンショックの時と同じ流れで、諸外国が大量に国債を発行し、ギリシャの赤字を肩代わりしてあげる必要があります。でもそんなの嫌ですよね?他の国の赤字を埋めるために自分たちが借金を背負わなければならないわけですから。しかもギリシャというのは先日も取り上げたとおり(何故ギリシャは破綻するのか【ギリシャ国債(1年)利回り100%超・国民の1/4が公務員・セックス世界一・幸福度欧州2位】を参照)といういい加減な国ですから・・・。これでギリシャが働き者の国ならば同情の余地はあったものの、諸外国では「怠け者の国を救うために我々が借金するなんて・・・」という至極当然な声が挙がっており、具体的な解決策を導けないのが現状です。

まぁしかしながら、ギリシャが破綻してしまうと他のEU諸国が財政破綻してしまう可能性があり、そうすると自国銀行保有資産の5~30%以上のお金が失われてしまう可能性もあるわけで、放っておくわけにもいかないというのが非常に辛いところです。とにかくしばらくはこの話題で持ちきりだろうと思うので、ちょっとした解説をしてみました。疑問質問などありましたらコメント欄からお願いします(`・ω・´)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース