【1ドル=105円】いよいよ投開票で米大統領選挙は何時に決まる?最終の見どころやポイント解説まとめ【隠れリスク】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1ドル=105円】いよいよ投開票で米大統領選挙は何時に決まる?最終の見どころやポイント解説まとめ【隠れリスク】 [投資戦略解説]

ご存知のようにドル円相場は早くも1ドル=105円台に突入しており、完全にヒラリー・クリントン勝利を織り込んだ値動きとなっています。まぁ噂で買って事実で売るというパターンにならなければ良いのですが・・・Σ(꒪◊꒪ )ヤバッ!

とはいえ、Brexitの教訓から警戒感もあるようで、そこそこ上値も重い感じですから、これまで105円半ばとしていた上値メドよりも、もうちょっと上昇余地があるかもしれません。ただ、買い一巡後の流れに巻き込まれないような工夫は必要なのかなと思います。

sfxmnpc2111.png
もはやトランプ当選は無理ゲー?しかしながら残された奥の手が…。

もはやトランプの勝利は絶望的となりつつあるわけですが、それでも隠れトランプ・リスクというのは存在しますから、気を抜かずに動向を見ていただければと思います(´°ω°`)マジカ…

それでは、今日は直前情報として、選挙結果が決まる時間は具体的にいつごろなのかを含め、隠れたリスクや相場展望について解説していきますので、ぜひお読みいただければと思います。

早ければ午前10時?スプレッド拡大に要注意!

 大統領選挙はいつ決まりますかといった質問を読者の方からいただいていますが、非常に僅差となった場合は夜まで確定しない可能性があります。また、最悪の場合は再集計などで決定するのに数週間要することもあるため、なんとも言えない部分があります(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

しかしながら、ヒラリーの場合は選挙人の多い接戦州を1つでも制するとほぼ勝ちが確定するため、それらの州の投開票スケジュールや結果を見ておけば、ほぼほぼ結果がわかることなります。投資家のほとんども注目していますので、まずはそこを意識しておきましょう。

もちろん、これらのポイントとなる時間帯にはスプレッドの急拡大が予想されますから、その点も最大限警戒しておくように!

そして、鍵を握るのは接戦州の中で選挙人が最大29人のフロリダ州を中心に、18人のオハイオ州、15人のノースカロライナ州があります。特にトランプはフロリダ州を落としてしまえば、その時点で敗北がほとんど確定してしまうため、大きなポイントとなりますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

そのフロリダ州では、日本時間の午前9時にほとんどの地域で投票が締め切られ、投開票となるため、出口調査で差がついていれば早くもこのタイミングで相場は動いてくる可能性があります。

これは投票行動に影響をもたらさないよう、出口調査の結果などは投票が締め切られるまでは公表されないという慣例があるためで、つまり投票が締め切られた直後に動向が報じられることになりますから、その点に注意ということですね(๑`・ᴗ・´๑)キリッ

この後、9時30分にはオハイオ州とノースカロライナ州で投票が締め切られます。仮に、この3州をトランプが制していたとすれば、最もドル売りが強まる場面となるのがこの時間帯です。もちろん、ヒラリー勝利が前提ではありますがw

というわけで、午前9時ぐらいからどちらの候補者が勝つかを本格的に織り込んだ動きが発生してくる可能性がありますので、注目しておきましょう|ω'*)ジー

それから、フロリダ州、オハイオ州、ノースカロライナ州の3州をトランプが制すれば、懸念から急速にドル売りが強まりますので、戦略によって9時半から10時過ぎぐらいの間に押し目を狙うというのもありといったところですね。

ちなみに、きわどい接戦にならなければ、12時過ぎには大統領選挙の大勢が判明することになりますから、この時間帯はドル買い一巡後の売りに注意しながらトレードしておきたいところでしょう。逆にトランプが勝つとしたら、この12時過ぎぐらいが売りがピークとなりそうなので、そのパターンも念のため考えておきたいですね。

議会選挙の結果と隠れトランプリスクに注目!

 メルマガで先行する形でお話しさせていただきましたが、日本国内では大統領選挙ばかりが騒がれ、それ一色となっているものの、すでに本国のアメリカでは大統領選挙はヒラリーが既定路線となっており、むしろ連邦議会選挙の結果が注目されています|_・)ジーッ

下院は全議席、上院は1/3議席が改選されることになっており、すでに下院はドナルド・トランプ率いる共和党が勝利する見込みとなっていますので、焦点はほぼ上院がどうなるかということに絞られています。

大統領選挙ではヒラリー(民主党)が勝利したとしても、上・下両院とも多数派が共和党となってしまえば、議会がヒラリー大統領の描く政策を妨害・阻止することも可能となるため、政治的リスクを市場が嫌気することになるでしょう(乂∀・)┌┛)`д) ;∴イヤイヤキック!!

そして、接戦であればこの議会選挙の結果が判明するのは夜か、下手をすると明日以降にずれ込むことになりますので、やはりヒラリー勝利でドル買いが進んでいたとしても、どこかで一服してくる可能性が高そうなので、どこかで利食いをしておくというのが正解なのかなと思います。

それから、隠れトランプ・リスクとして懸念が強まっているのが、不正を理由にトランプが選挙結果を受け入れないというものです。すでに日本時間早朝の電話インタビューで、不正の可能性に言及し、結果を見守るとしていることから、選挙後のトランプの発言次第で市場が混乱することも考えられますから、この変にも注目しておきましょう(๑´╹‸╹`๑)マッタクモー

大体こんなところでしょうかね。ちなみに、選挙人の造反、12月19日に行われる本選挙で各州に割り当てられた選挙人たちが、州の選挙結果に従わずトランプに投票することについて書かれた記事がいくつかありましたが、これまで選挙人の造反によって選挙結果が変わったことはないので、あまり気にしすぎる必要はないと思います。


選挙結果の速報やトレード戦略については、ツイッターの方でも実況させていただきますので、どうぞよろしくお願いします(*´▽`*)ノ))

ゆきママのツイッターアカウントhttps://twitter.com/yukiyukimama


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いしますฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ)ニャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップする?ʕ•̀ω•́ʔ✧クママッ!


ボジョレー(*´﹃`)oY カンパーイ CB美味しい( Д) っ[10,000]
11月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×アメリカン・エキスプレス・カード紹介&解説記事へ
 ★乱高下&レンジ相場でも絶好調!ゆきママ×M2J紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0