【解説まとめ】自分のトレード手法はライフスタイルに合わせて決める!【初心者講座】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【解説まとめ】自分のトレード手法はライフスタイルに合わせて決める!【初心者講座】 [FXビギナー講座]

質問をいただくことも多いのですが、やはりトレードスタイルに関しては初心者の方のみならず、多くの方が悩んでいることでしょう。

ある意味で人それぞれではありますが、自身のライフスタイルに合わせるというのも1つではないかと思います(*´ω`)人(´ω`*)アワセルー

sfxmnpc2201.jpg
どこへ進む?そのヒントについてまとめみます。(Photo:Pixabay/CC0)

FXの特徴として、24時間いつでもトレードできるといったメリットがあるので、自分の取引したい時間取引することができますからね。とはいえ、資金量によっても異なります。

てなわけで、今日はトレードスタイルの種類といった基礎知識から丁寧に解説していきますので、この記事を読んで、ぜひ自分自身に合ったトレード手法を考えていただければと思います。

まずは時間&資金拘束のバランスを考えよう!

 まず、FXのトレード手法について大まかに分類していくと、数秒といった本当に短時間で稼ぐスキャルピングといったスタイルから、数年といった非常に長期にわたってスワップポイントを含めて利益を狙うといった方法があります↓

トレード手法 ポジション
保有時間
特徴
スキャルピング 数秒〜数分 超短時間で為替差益を狙う。スピードや一瞬の判断力が求められます。
デイトレード 数十分〜数時間 為替差益を狙い1日に何回か取引。タイミングによってはスワップポイントも。
スイングトレード 数日〜数週間 スワップポイントを考慮し、大きな値動きを狙う。チャートに張りつく必要なし。
中長期投資
(ポジショントレード)
数ヶ月〜数年 スワップポイントを重視し、まったり運用。多額の資金がある方向け。

サイトによって定義の違いはあるかもしれませんが、大体こんな感じです。トレードに使う時間は特にスキャルピングやデイトレードはPCに張りつきが必須ですので、比較的安定して毎日時間が取れる人が向いていますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

スイングトレードや中長期的な運用を行うのであれば、1日1回ぐらいはレートのチェックが必要でしょうが、時間的な拘束は少なくて済みます。

ただし、ここで注意したいのは資金的な拘束はポジションを長い時間持つ手法がかなり厳しくなります。つまり、レバレッジは低く保ち続けなければならないこともあり、資金が豊富な方に向いているということですφ(・ω・`)ナルホド…

取引通貨ペアなども影響してくるので具体的には難しいですが、スイング以上の期間でトレードするのであれば、1万通貨当たり30〜40万円程度は欲しいところでしょうか。

まぁレバレッジに関しては低い方が良いとされていますし、ゆきママも低レバが望ましいとしていますが、スキャルピングであればMAXの25倍でもほとんど問題ありませんけどねd(´ω`*)ネッ!

なので、向き不向きもあるとは思いますが、資金が少ないのであればデイトレードなどで短期間で利益を積み重ね、資金が増えてきたらスイングか中長期でリスクを下げてゆとりを持った運用といった感じでしょうか。ゆきママもこの流れで資金を増やしてきています。

ちなみに、ここ最近は利ザヤを狙うために各社が短期的なトレーダーの獲得に力を入れていることもあり、スプレッド(実質手数料)の部分に差はほとんどなくなっていますが、スワップポイント(ポジションを持つことでもらえる金利収益)にはかなり差が出ています(`・ω・´+)キリッ

この辺は通貨ペアによっても異なりますが、主に豪ドルNZドルといったオセアニア通貨あればヒロセ通商JFX「MATRIX TRADER」が強いです。また、トルコリラといった新興国通貨はセントラル短資FX外為どっとコムが有利ですので、高金利通貨を保有するのであれば各社のHPでしっかり確認した上でトレードするようにしましょう。

ライフスタイルに合わせて戦略を練っていく!

 手法によって資金拘束と時間拘束のバランスが違うということを書きましたが、自分自身のライフスタイルに合わせて戦略を練っていくことも重要です。結局、ここを無視してしまうとトレードどころか実生活そのものに支障をきたしますからね。

sfxmnpc1286.png
各市場が空いている時間帯。NY市場が材料も多くアツい!

ご覧の通り、金融界の中心となっているロンドン市場とニューヨーク市場が同時に開いている時間は、大きな値動きを生み出しやすいです。そして、相場のボラティリティ(変動)が高いということは、この時間が書き入れ時となるわけです。

多くのサラリーマンはこの時間帯の取引になるでしょうか。もちろん、職種によっても異なると思いますが、基本的に夜しか時間が取れないといった場合には、1日の中で最も取引が活発化する21〜26時を狙ってみると良いかもしれません|ω'*)ジー

そして、各時間帯の特徴を簡単にまとめると以下のようになります↓

市場 時間帯 特徴
オセアニア市場 6時〜 1日の中で最も動きが少ない時間帯。どちらかというと利益確定が中心。
東京市場 9時〜 国内の実需筋を中心にトレードが活発化。レンジになりやすい。
欧州市場 16時〜 ガラッと流れが変わることもある。相場の変調に注意。
ニューヨーク市場 21時〜 最も値動きのある時間帯。乱高下しやすいので難しい場面も。

個人的に初心者に一番向いている時間帯というのは東京市場です。基本的にそれほど大きな材料がないので穏やかですし、日銀のイベントなどがある場合には情報も入ってきやすく、日本人だからこそわかるといった面もあって精査もしやすいですからね(*´・ω-)bネッ!

ですので、専業主婦の方などは、まずはこの時間帯を意識してみるのは悪くないと思います。

それから、デイトレードの場合は特に仕込む時間帯と手仕舞う時間帯は考えておいた方が良いでしょう。東京市場から株価が大暴落した場合などは除いて、欧州市場のスタートと同時にリズムやそれまでの流れが変わってしまうことが多いですからね。

なので、東京市場なら東京市場の時間内で取引を終わらせることを検討しておきましょう。まぁ午前中に時間が取りにくい方は、欧州市場辺りから参加するのが無難でしょうか(。 ・ω・))フムフム

大体こんなところで。もっと細かい手法については今後書いていくことになりますが、まずは自己資金やライフスタイルに合わせてスタイルを検討していただければと思います。


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いしますฅ(=・ω・=)ฅニャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ?(●´(エ)`●)クリスクマ!


クリスマス*<(´ω`)o†X’masCB美味しいΣ( ω) っ[10,000]
12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM.com証券紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×アメリカン・エキスプレス・カード紹介&解説記事へ
 ★乱高下&レンジ相場でも絶好調!ゆきママ×M2J紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1