【超速報!】1年3ヶ月ぶりに1ドル=114円台!史上初の長期金利マイナスへ突入し、今後はどうなるか?【2月9日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【超速報!】1年3ヶ月ぶりに1ドル=114円台!史上初の長期金利マイナスへ突入し、今後はどうなるか?【2月9日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ゆきママも1ドル=115円を割り込んだことはそれなりにショックですΣ(`・ω・Ⅲ) ただ、1年3ヶ月ぶりというのは長いような短いような・・・。う〜ん、目先では本当にドル・円の底値が見えなくなっちゃいましたね。

先週から続くドル売りに加え、原油安&株安の動きから円が買われてこのような結果となっています。ユーロ・円などを見ると、2週間前につけた1ユーロ=126円というボトムにすら全く迫れていませんので、どれだけドルが売られているかというのが見て取れます。

マイナス金利に効果がなかったという声も強いですが、そうであるなら他のクロス円通貨でも同様に円高が進んでなければおかしいので、やはりマイナス金利そのものの影響自体はまだそこそこ残っているでしょう(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

その証拠に債券市場では日本の長期金利(10年債利回り)が史上初のマイナスとなりました。まぁ先週の時点で8年債利回りがマイナスに突入していたので、こうなるのは時間の問題でしたけど・・・。

合わせて読みたい関連記事:
【長期金利過去最低】なぜ日本国債は買われるのか?について解説してみる

sfxmnpc1247.png
↑ドルと円とユーロの中で消去法的に円が買われる展開に…。

というわけで、昨日から今日にかけてのドル・円相場を振り返っていくと、昨日(8日の東京市場は、1ドル=116.80〜117.50円台で右肩上がりの値動きとなりました。

海外市場は、1ドル=115.10〜117.40円台で大幅安。欧州市場では、ギリシャ株が大暴落。同時に欧州株全体が大きく落下する中で原油安も加わり、ドル・円も急速に値を下げました。

NY市場でも、株安の流れは止まらずで原油価格が1バレル=30ドルを割り込む中、米長期金利(10年債利回り)が低下し、トリプル安症状の中であわや115円ラインを割り込む水準まで切り下げました。

そして、今日はご存知のように日経平均が大暴落となる中で、2014年11月以来の1ドル=114円台となりました。リスクオフ(回避)の動きが止まらずです。

気になるこの値動きの要因を詳しく解説しつつ、今後の展望についてまとめておきたいと思います。それでは、どうぞよろしくお願いします。

現在のテーマはアメリカ経済をどう考えるか?

 ドルに対しては確かに円が買われているので円高といえばそうなのですが、冒頭でも書いたようにクロス円の動きを見る限りではやはりドル安という他ないかと思います⊂(´ω` )⊃↓sage↓

ドルが売られている要因としては、アメリカ経済そのものを始め、世界経済全体の見通しにかなりの疑義が生じ、さらにアメリカ経済がこの停滞した世界経済から悪影響を受けているという見方が広がって、リスクをできるだけ回避すべく株売り&ドル売りという流れになってしまっています。とにかく市場全体がネガティブな空気に支配されている状況です。

アメリカ経済がどうなるかについては、ゆきママ個人としては何度も繰り返しているようにそれほど悪くはなく、将来的に悪化するという確たる根拠はないと考えています。この辺の議論については見方によって全然違うんでしょうね(。´・ω・)(・ω・`。)ネー

では、世界経済に目を向けるとどうかといえば、欧州の銀行に明らかなガタつきが見られるようになってきました。欧州では日本より一足先にマイナス金利を導入しましたが、それによって銀行の収益が悪化し、不安視されています。

以前にも書いたように、マイナス金利というのは一般の市中銀行が中央銀行に預けているお金(現在は預金の一部となる超過準備金)に対して、マイナスの金利をかけることで、実質的に手数料を貸すという政策ですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

これまでは、中央銀行にお金を預けているだけで一般の銀行は利子がもらえたので安定的な収入を得ることができていましたが、ここ最近の低金利政策によってこれがなくなってしまいました。

そうなると、各銀行は運用をするために今度は債権を買い漁るようになりました。特に買われているのは国債となるため、日本ではこの国債利回りが10年債についてもマイナス金利に突入しており、ますます安定的な収入が得にくくなっています。

したがって、収益の悪化により欧州の銀行の経営体力が問題になる中ではユーロが買えませんから、さらにドルも駄目となる中で消去法的に円が買われています(-ω-;)ウーン

まぁ日本の銀行はこれまで盤石でリーマンショックのダメージもなく健全でしたからね。しかしながら、マイナス金利の導入により、今後はこの地位がどんどん揺らいでいくことになるでしょう。そうすると、いつかは円が買えなくなるということは必然ですが、まだそれは先の話なので為替としてはとりあえずの受け皿に円が選ばれているといったところでしょうか。

ちなみに、新興国はどうかといえば、やはりそれも原油安により厳しくなっています。特定の国は別として、産油国&資源国はほぼアウトですからね(ヾノ・ω・`) ムリムリ

というわけで、こういった外的圧力が今の相場を作り出す要因となっています。う〜ん、いつかはというか、年末ぐらいまでにはドル・円なども戻してくると思いますし、それ以降は日本も副作用でよりヤバイ状況(株売り&円売り)に追い込まれると思うんですけど・・・。

ただ、目先では株安と原油安がかなりの重しとなってきますから、特にドル・円相場は弱い動きが続く可能性が高いでしょう。明日のイエレンの議会証言で市場の心理面が大幅回復してNYダウが大反発でもしない限りは、当面難しい相場となることを考えてトレードしていきたいところでしょう。



今日明日の経済イベントは以下のようになっています↓

2月9日(火)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
16:00
ger.gif
12月鉱工業生産(前月比) ★★★ -0.3% 0.5%
27:00
usa.gif
3年債入札(240億ドル) ★★★ 5.5% 5.7%
2月10日(水)午前の主要経済指標・イベントまとめ
午前は特にありません
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は特に重要な指標が存在しないので、株価や原油相場を見ていくことになるでしょう。日経平均が大暴落となりましたが、この世界同時株安が続くようであれば、ドル売り圧力はより強まることになります。

それから外為どっとコム 口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc1248.png

ドル・円については、暴落によってスカスカ状態です。やはり流れ的に下値を警戒しながらの動きが続くでしょう。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【スマホ(iPhone/Android)対応】初心者向け新ツール「ぴたんこテクニカル」紹介!みらい予測チャートやお天気シグナルで一目でチャート分析完了【ゆきママもトレードの参考に!】


むしろ今の相場はチャンスではないかといった質問が読者の方から寄せられましたが、これから始めるようなリフレッシュなトレーダーや、昨年大勝ちしたトレーダーは大胆かつギャップを利用した戦略が取れるので、そういった意味では大きなチャンスでしょう(`・ω・´*)b

ただ、ダメージを受けている状態だと、値動きの荒い相場では余裕がなくなってあっさりやられてしまうので、そういった方は落ち着くまで待つことが求められる相場かと思います。

なので、基本的にはディフェンシブにやった方が無難ですから、あまり熱くならず無理せずにトレードしていただければ幸いです。


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いします(ฅ'ω'ฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気アップ!( ´( ェ )`)ヨロシクマー


バレンタイン(照`・ω・*)っ[10,000] 始めるなら今!(`・ェ´・+。)b
2月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[184,000]ユキチ×18.4マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0