【チャイナショック】為替相場(ドル円)~先週(1月4~8日)の総括と今週の展望~【雇用統計】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【チャイナショック】為替相場(ドル円)~先週(1月4~8日)の総括と今週の展望~【雇用統計】 [市場概況]

申年だし、FOMCもあるし、雇用統計もあるから今年は波乱スタートかもね〜なんてブログに書いていたら、2016年は本当に大波乱スタートとなってしまいました。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

まぁ詳しくは特集記事にまとめさせていただきましたが、とにかく中国経済が今の相場のテーマとなってしまって、アメリカ経済の堅調さが無視される形で、なかなかドル買いが強まらない状況になっています。

合わせて読みたい関連記事:
【簡単解説】今の相場の問題点とは?中国への懸念が高まっている原因や今後についてまとめてみた

sfxmnpc1031.png
大暴落となった上海株!キンペーちゃん頑張れ…超頑張れ…。

世界レベルでの株価の値下がりが顕著となっていますので、ここが改善されれば安心感が台頭して急激に進んだドル安・円高の修正相場に入ることも期待されますが、とにかく株価次第となりそうですo(-`д´- o)ガンバレ…

というわけで、先週のドル・円相場の値動きをまとめつつ、今週の展望について考えて行きますので、どうぞお読みいただければと思います。

先週(1月4~8日)のドル・円相場まとめ

sfxmnpc1032.png
1月4~8日の週。ドル円相場は1ドル=117.31~120.46円。

先週の総括:中国懸念が強まり右肩下がりの相場

4日の東京市場は、1ドル=119.20〜120.40円台で新年は1円幅を超える大きな下落スタート。序盤こそ堅調な推移だったものの、(中)12月Caixin製造業購買担当者景気指数が予想を下回ると上海株が急落し、中国で史上初のサーキットブレーカーが発動。これによりパニック気味の商状となり、株価の大暴落からドル・円も急落するという波乱の幕開け。
 海外市場は、1ドル=118.70〜119.40円台で一旦は反発。欧州市場では、アジア市場の流れを引き継ぐ形でドル相場を圧迫。リスクオフムードの中で米国債利回り(10年債利回り)の低下も影響してドル売り優勢だった。
NY市場では、NYダウが大きく値を下げたが、徐々に買い戻されて反発した。(米)12月ISM製造業景況指数は予想を下回ったものの、流石にろうばい売りの向きが強く売られ過ぎといった見方があった模様。

5日の東京市場は、1ドル=119.00〜119.60円台のレンジ内で荒い動きが続いた。前日の世界同時株安のきっかけとなった上海株を見ながら神経質に上下していたが、株の買い戻しの動きに反応して上値を伸ばす場面もあった。ただし、基本的には上値が重く終盤に失速。
 海外市場は、1ドル=118.70〜119.50円台で軟調な値動きが続いた。欧州市場では、スタート直後こそ欧州株が反発したが、次第に売りに押されてドル・円もつられる形で119円台を割り込んだ。
NY市場では、株価の下げ止まりと共にリスクオフムードが一服して買い戻され119円台を回復したが、上値は重いままで上昇は限定的。

6日の東京市場は、1ドル=118.30〜119.10円台で大きく値を下げた。序盤は小高く推移していたが、中国の人民元引き下げにより中国経済への懸念が強く意識された。さらに北朝鮮の水爆実験実施を受けて、市場のリスク許容度が急速に低下し、結果的に円買いが優勢となった。
 海外市場は、1ドル=118.30〜118.80円台で上値の重い展開が続いた。欧州市場では、序盤こそ欧州株の堅調推移とともに上値を伸ばすも、株価の反落と共にドル・円も下落した。ただし、対円以外ではドル買いが優勢となっていた。
NY市場では、序盤に発表された(米)12月ADP雇用統計の好結果やフィッシャーFRB副議長が「今年のの利上げペースは4回を予想」といったコメントで底堅い動き。リスクオフムードは継続しており、上値の重さが意識されていた。

7日の東京市場は、1ドル=117.60〜118.70円台で急落する場面があった。再度の人民元切り下げを受けて上海株が暴落し、サーキットブレーカーが発動し取引が停止となったことでリスクオフの動きが急速に高まって安値をつけた。その後は買い戻される場面もあったが、反発は弱かった。
 海外市場は、1ドル=117.30〜118.20円台での上下となった。欧州市場では、序盤から株安・円高の動きとなっており、東京市場からの流れを引き継いで安値をつけた。原油安にも見舞われており、1バレル=32ドルちょうど付近まで下落した。
NY市場では、序盤からNYダウが急落していたが、中国のサーキットブレーカー制度の一時停止が決定されたとの報道から下げ幅を急速に圧縮し、ドルが買い戻されて高値をつける場面も見られた。ただ、終盤にはNYダウガ反落し、ドル・円も大きく値を下げた

8日の東京市場は、1ドル=117.50〜118.50円台で急騰する場面もあった。9日営業日ぶりに人民元の基準値が引き上げられたことやサーキットブレーカー制度の停止が好感され、上海株は大幅高スタートとなってドル・円も1円幅での上昇を記録した。その後はやや押し戻されたものの、底堅い動きが続いていた。
 海外市場は、1ドル=117.30〜118.70円台で大きく値を下げた。欧州市場では、ビッグイベントを控えて調整モードが続いており、118円台前半でのモミ合いが続いていた。
NY市場では、注目の(米)12月雇用統計が発表され、雇用者数が予想を大幅に上回る強い結果となったことで、直後はドル・円も上昇して高値をつけた。ただ、市場の注目は中国経済となっていたこともあってか、NYダウの反応は薄く、徐々にマイナス圏に沈み始めるとドル・円の下落も止まらずに右肩下がりの値動きとなった。

今週(1月11〜15日)展望・経済指標まとめ

 先週はまさにチャイナショックという言葉が相応しく、新年早々に中国が人民元の切り下げに動いたことが投資家心理を冷やし、さらに追い討ちをかけるかのようにサーキットブレーカーによる取引停止がパニック売りを招きました((ノ)゚ω(ヾ))ァワワワワ!

そして、今のマーケットの焦点というのは中国経済ということで、先週末に発表された(米)12月雇用統計がかなりの好結果となっても反落してしまうという事態になっています。

合わせて読みたい関連記事:
【中国懸念】12月米雇用統計を簡単解説総まとめ!スター・ウォーズで雇用増加も?【ドル円反落】

ドル・円以外では比較的ドルが買われる場面も見られ、特にユーロ・ドルはEUの指標悪化でECBによる追加緩和期待が高まると、素直にユーロ売り・ドル買いの流れとなっていましたので、本質的にドルが弱いということではないと思います(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

ただし、やはり市場のリスク許容度が急速に低下したことで、ドル・円といったリターンの少なさそうなトレードがどんどん巻き戻されていますので、厳しい状況が続くかもしれません。

今週の展望:中国の動向に注目!上海株が反発すれば…

 いうまでもなく、今週は株価次第となるでしょう。特に問題となっている上海株を中心に相場を見ていきたいところです|ω'*)ジー

すでにアメリカ経済が十分に強いことはわかっていますから、今週発表される経済指標が強めの結果となったとしても、それほど関係がないかもしれません。NYダウがそれで反発するようなら別ですが・・・。

とにかく、為替の自律的な動きは期待できず、しかも市場全体が弱気に傾いている状態なので、下値リスクを意識しながらトレードしていくのがベターかと思います(´・ω・`)



以下に今週の主要経済指標をまとめておきますので、ぜひぜひご確認いただければと思います↓

今週(1月11日〜1月15日)の主要経済指標まとめ
日付 時間 経済指標・イベント 重要度
11日 24:00
usa.gif
12月米労働市場情勢指数 ★★★★
12日 08:50
jpn.gif
11月貿易収支 ★★★
18:30
uk.gif
11月鉱工業生産指数 ★★★
18:30
uk.gif
11月製造業生産指数 ★★★
13日
cn.gif
12月貿易収支 ★★★
19:00
eu.gif
11月鉱工業生産指数 ★★★
28:00
usa.gif
地区連銀経済報告(ベージュブック) ★★★
14日 09:30
aus.gif
12月新規雇用者数 ★★★
09:30
aus.gif
12月失業率 ★★★
21:00
uk.gif
BOE金融政策発表 ★★★★★
21:30
eu.gif
ECB理事会・議事要旨公表 ★★★★
22:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★
15日 22:30
usa.gif
12月小売売上高 ★★★★
22:30
usa.gif
12月卸売物価指数 ★★★
22:30
usa.gif
1月NY連銀景気指数 ★★★
23:15
usa.gif
12月鉱工業生産 ★★★
24:00
usa.gif
1月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 ★★★★
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今週はまずまずの指標が日々そこそこ発表される感じですね。まぁ先ほども書いたように為替相場における自律的な動きは期待できないので、株価に影響するかどうかを考えながら見ておいた方が良さそうです。

1月も超お得なキャンペーンをお見逃しなく!

 そして最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)インヴァスト証券「シストレ24」限定15,000円&特製レポート紹介記事
DMM FX限定8,000円&特製レポート紹介記事
セントラル短資FX限定5,000円紹介記事
JFX「MATRIX TRADER」限定1,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル限定2,000円紹介記事
外為ジャパンFX限定3,000円紹介記事
ヒロセ通商限定1,000円紹介記事
FXブロードネット限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(QUOカード500円&実践FXトラリピの教科書紹介記事

1月は上記9社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

特に中国株が落ち着けば、乗り遅れた方にとっても大チャンスとなりそうですから、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める準備をしておきたいですね(๑´ㅂ`๑)オイシイキャンペーン


それにしても、今週はいきなり117円割れスタートとなりました。まぁ完全にセンチメントは弱気に傾いていると思いますが、やや行き過ぎ感もあるので株価が戻して急速な反発というパターンも頭の片隅に置いておきましょう。


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いします(ฅ'ω'ฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気アップ!(´・(ェ)・`)ヨロシクマー


超お年玉(*´ェ`*)っ[10,000] 始めるなら今しかない!ч(゚д゚ч)
1月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[184,000]ユキチ×18.4マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 1

Steveven

Amoxicillin Images Priligy En Tunisie <a href=http://cheapcial40mg.com>п»їcialis</a> Priligy Eyaculacion Precoz Acheter Cytotec En France Cialis Ayuda Durar Mas
by Steveven (2019-06-22 00:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0