【今週の為替相場展望】基本的には様子見か?ちなギリシャは与党のチプラス大勝利!【9月21日のポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【今週の為替相場展望】基本的には様子見か?ちなギリシャは与党のチプラス大勝利!【9月21日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

というわけで、昨夜慌てて記事にしましたが、ギリシャの総選挙は結果が確定し、チプラスの率いる与党の急進左派連合が第1党となり、145議席を獲得しています(oノ´∀`)ノヲォォォ♪

合わせて読みたい関連記事:
【再び離脱懸念?】本日のギリシャの総選挙がこれからの市場に与える影響についてまとめ

これは大勝利と言っても差し支えはないのではと思います。事前予想より大きく伸ばしていますし、過半数獲得(総議席数は300)には至らなかったものの、あとは少数政党を1つと手を組むだけで過半数を十分確保できちゃいますからね。

ちなみに、すでに右派・独立ギリシャ人党との連立がほぼ確定的とのことですから、懸念していた再選挙という事態にはならない見通しですε-(´∀`*)ホッ

sfxmnpc0804.png
↑まさに大勝利といった感じのチプラスでしたo(`・ω´・+o) ドヤァ

まぁ短期的にはユーロ相場にとってポジティブな材料でしょう。ただ、チプラスは債権団から一定の譲歩を引き出すことを公約に掲げていますので、今後の交渉過程においてちょっとしたゴタゴタがあるかもしれませんので、念のため覚えておいていただければと思います。

そして、為替相場については基本的には様子見モードでしょうか。米国の利上げが見送られたことで、ドルや円、ユーロなどは方向性をイマイチ見出しにくいですからね。

てなわけで、今日もいつものようにテクニカルやファンダメンタルズを含めて展望についてまとめておきますので、ぜひお読みいただければ(´ε`*人)

短期的には戦略見直し!落ち着かない展開も…

 ファンダメンタルズ的な現状としては、米国の利上げが見送られたことに加え、ハト派的メッセージが打ち出されたことによって、ちょっとした混乱状態に陥っていると思われますヽ(°Q。)ノ

というのも、やはり市場の予想とは大きく違った結果となったからですね。仮に利上げが見送られても、少なくとも声明はタカ派的であると考えられていましたが、結局はどっちつかずというか、イエレンFRB議長のコメントはむしろ以前よりもハト派的にすら思えました。

合わせて読みたい関連記事:
【利上げ見送り】未明のFOMCまとめ!イエレンも煮え切らず低インフレが問題か?

これぐらい見事に予想を裏切られてしまうと、参加者の多くは短期的なトレード戦略の見直しや、今後の見通しについても修正することになります。そして、市場全体の見方が固まってくるまでは、神経質で不安定な値動きとなる可能性が高いため、注意が必要でしょうφ(・ω・`)フムフム…

また、今週のイベントとしては、24日23:00の(米)8月新築住宅販売件数、同日30:00の(米)イエレンFRB議長・発言機会、25日21:30の(米)4〜6月期GDP・確報値などがポイントとなりそうです。

FOMC後、米国経済の回復に対して懐疑的な見方も一部で浮上していますので、予想を下回るような弱い結果にはいつも以上に反応しそうですので、警戒は怠らずにいたいですね。

それから、テクニカルについては以下のようになっています↓

sfxmnpc0801.png
↑ドル・円の日足チャート。21日移動平均線一目均衡表ボリバン

目先の抵抗を抜けて120円台をしっかり回復していますので、一旦は過度に下落リスクに備える必要はないでしょうが、下値のポイントは心許ないので過信しないようにしましょう。

レジスタンス(上値抵抗)については、目先の120.10〜120.30円近辺にあった21日移動平均線や一目均衡表の転換線基準線などを抜けたことで、その上の200日移動平均線のある120.80〜120.90円近辺が意識されることでしょう。ここは日足ベースでも抵抗となっています。

これらを抜けきって、121円台にしっかり乗せてくるようであれば、テクニカル的にはまずは一安心といったところでしょう。ここを抜けきって122円台に乗せることがあれば、短期的な上昇トレンドの復活もありそうです。

サポート(下値支持)については、先ほど書いた120円台前半にある21日移動平均線などが、まずは支えとなりますが、現段階ではそれほど強くはないので、その下の119.10〜119.20円近辺にある日足ベースの抵抗がポイントとなりそうです。

まぁ瞬間的に118円台に差し込んでくる程度であれば問題ないでしょうが、118円台を割り込んでしまった場合には、やはり下落リスクに注意すべきでしょう。その場合、116円台まで下値余地が広がることになりますので、要注意です。

トレードアイディアとしては、短期的には119円台前半ぐらいで軽く押し目を狙うか、120円台後半で戻り売りでしょうか。いずれも数十銭程度での利食いを想定していますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

どちらかといえば下方向の動きに備える相場とはいえ、日銀の追加緩和観測もありますのでおいそれと売りに傾ける場面ではないと思います。ですから、中長期であれば116円台といった押し目を待っても悪くはないでしょう。

また、この場合、何度も書いているように含み損に耐えるのが苦手という方は、トレンド転換をしっかり確認してからでも遅くはありませんので、余裕を持って様子を見るというのも戦略の1つでしょうか。



それから、今日と明日(午前)の経済イベントは以下のようになっています↓

9月21日(月)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
23:00
usa.gif
8月中古住宅販売件数(年率換算件数) ★★★ 559万件 550万件
23:00
usa.gif
8月中古住宅販売件数(前月比) ★★★ 2.0% -1.6%
9月22日(火)午前の主要経済指標・イベントまとめ
10:30
aus.gif
4-6月期 四半期住宅価格指数(前期比) ★★★ 1.6% 2.4%
10:30
aus.gif
4-6月期 四半期住宅価格指数(前年同期比) ★★★ 6.9% 8.0%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は住宅関連指標の発表があります。6月と7月の販売件数がかなり堅調だったこともあり、今回もしっかりした結果が出るかどうかがポイントとなるでしょう。相場に対する影響度はそれほど高くないと思われますが、特に下振れした時にどれぐらいの値動きがあるを今週の展望を占う上で確認しておきたいですね。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc0802.png

ドル・円については、やや売り優勢となっています。まぁ利益確定といった側面が強そうですが、やはり下方向といった見方が多いのではないでしょうか。

sfxmnpc0803.png

ユーロ・ドルについては、こちらは下がったら流れに乗るといった意識もあるのか、ユーロ売り注文があります。まぁユーロもECBの緩和圧力を考えると、結局は下方向となりそうなので、そういった向きがあるのでしょう。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【資産防衛】今からFX投資する?オススメ口座は?超円安時代に備える【外為どっとコム】


とりあえず、週明けの今日は上海株、米長期金利(10年債利回り)の上昇などによって、ややリスクオン(選好)気味でドル買いが続いていますね。まぁ株価などがしっかりしている間は安心ですが、急落する場面ではそれなりにドルが売られることになるので、引き続き株価も見ておく必要があるでしょう。

また、今週はシルバーウィークということで、明日と明後日もアジア時間帯の参加者が減少しますから、この時間帯は特に急騰・急落リスクに注意しながらトレードしていただければと思います(`・ω・́)ゝ


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!ฅ(ΦωΦฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(๑•̀ㅂ•́)و ヤルゾ!


_(┐「ε:)_日本はギリシャのように財政破綻しちゃうの?
FXを賢く使ってリスクを分散しよう!⊂(´ω`⊂ )
9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[201,000]ユキチ×20.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0