【直前情報】FOMCはどうなる?見どころ・ポイントを徹底解説まとめ【これからFXを始めるなら外為どっとコム】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【直前情報】FOMCはどうなる?見どころ・ポイントを徹底解説まとめ【これからFXを始めるなら外為どっとコム】 [外為どっとコム]

いよいよ本日はFOMCということで、昨日16日から2日間の日程で行われているこの会合の結論が27:00に発表されることになります。あと数時間ということで、市場関係者もピリピリムードといったところでしょうか((怒´°∀°` ))イライラ

やはりこれまでFRBは対話を重視するとされていましたが、今回ばかりは利上げの織り込みが進んでおらず、どのような結果となったとしても、ややサプライズ感は否めません。

まぁサプライズ好きな日銀の黒田総裁であれば仕方ないといった感もありますが、やはりドルは基軸通貨ですから、そういったことは許されないのでしょう(´・ω・ヾノ)ナイナイ

sfxmnpc0781.png
↑27:30からのイエレンFRB議長の定例記者会見も当然注目です!

そんなわけで、いうまでもなく約10年ぶりの利上げが行われるかどうかといった点が最も注目されることになりますが、他にもポイントはいくつかありますので、その辺について直前情報も交えながら解説しつつ、ドル相場の展望についても考えておきたいと思います。

利上げの有無以外にも長期見通しなどに注目

 もはや利上げの有無については予想が困難というか、エコノミストですらあれだけ見解が割れていますので、あまり議論しても意味がないのかなといった気がします(ヾノ・ω・`)ムリムリ

ちなみに、日本ではすでに見送りの公算が支配的なのに対し、米国では五分五分となっていることに疑問をお持ちの方もいるようですが、それは危機感の違いでしょう。この辺は以前にメルマガで詳しく書きましたが、やはり米国はかなりバブル的な兆候が見られることから、早めに利上げしなければ危険であるといった声がかなりあるんですね。

この辺の温度差はかなりあるので、やはり我々からしたら今回は利上げしなくて当然といった見方になってしまいますが、それよりはずっと際どい判断になりますので、あまり予断を持たずに見ておきたいところでしょう( -`ω´- )ウム

そして、利上げの有無以外に経済見通しも発表が発表されることから、その内容にも注目しておきたいところでしょう。特にフェデラルファンド(FF)金利のドット・チャートについては、少なくとも今年末時点のドットが0.25〜0.50%の間にほとんどが収まっていれば、年内の利上げが行われるということで、大きな混乱はないと思いますが、0.25%以下にドットが集中しているようだと大荒れもありそうです。

sfxmnpc0780.png
今年6月のFF金利ドット・チャート。ここから状況は一変しました。

6月時点では2015年末の金利見通しが平均0.625%となっており、年2回の利上げがコンセンサスでしたが、現在は1回といった見方が強いです。したがって、平均が0.500%を上回ってくるか近い水準であればややサプライズとして受け止められる可能性がありますので、その辺についても考えておく必要があるでしょう。

というわけで、まずは利上げの有る無しを見つつも果たして利上げは1度しかないのか、あるいは2度あるのかといったことも含めて注目していただければと思います。

もちろん、考えたくはないですが0.00〜0.25%にドットが集中していた場合は、年内の利上げはなしということで、このパターンは大変なことになる可能性が高いので要警戒です。

基本的に大荒れというのはなさそうですが…

 そして、ドル・円相場などの値動きについてですが、とりあえず利上げが行われれば、まずはドル買いで反応することになるでしょう。ただし、何度も書いているようにここ最近は株価動向に大きな影響を受けていますから、利上げを嫌気して株価が下がるようだと、ドルもそれにつれて売られることになりますので、飛びつきすぎには要注意です\_(*・ω・)ココチュウイ!

この場合、NYダウ平均株価がチャイナショック時のように1,000ドル近く下げなければ、まず116円台といったレートを拝むことはなさそうですが、数百ドル下がった場合には118円ぐらいまで差し込んでくることは想定しておきたいところでしょう。

逆に、利上げがなかった場合にはドル売りで反応しそうですが、これを好感して株価が上がっているようであれば、下値は限定的になりそうです。まぁ身も蓋もない言い方をすれば、結局のところ目先は株価次第ということです。

したがって、ドルの上下を予想したいのであれば、リスクオフ(回避)となると真っ先に売られる新興国の株価などを見ながらトレードしていくべきなのかなと考えています(。-`ω´-)ンー

もっとも、これらの初動の動きが一巡してしまえば、FRBのスタンスがより重視されて値動きに反映されてくることになる可能性が高いでしょう。

つまり、先ほども書いたように利上げ見通しがどうなるかと言うことです。ドット・チャートを含めて、イエレン議長などが少なくとも年内に1回は利上げをするんだという方針を明確にすれば、押し目を狙ったドル買いが出ることになりますので、我々もそれを狙っていきたいところですが、年内すら怪しいという話になると、ちょっとドルには手が出ないといった状況になりかねません(ノ′Дヾ)イエレンママー!

そうなってしまった場合には、株価の下支えもあるので一気にドル売りが加速する可能性はそれほどないと思いますが、基本的に上値が一層重たくなってしまいますので、値ごろ感でドルを売り買いするようなトレードは避けて様子を見たいところでしょう。

大体こんなところでしょうか。ゆきママ個人的には、今日のFOMCにおける動きは大体1ドル=118〜122円台の範囲に収まると想定しており、もし仮にこれ以上に大きく相場が巻き戻されるようであれば、ドル・円は押し目・ユーロ・ドルは戻り目のチャンスとして新たにポジションを持ちたいと考えています。

ただし、それは年内の利上げスタンスが維持された場合に限ります。ゆきママはまず間違いなく年内利上げスタンスは維持されるものと考えていますが、皆様もその辺についてしっかりと確認した上でトレードしていただければと思います。

まぁ本当に乗り遅れていた方にとっては、このイベント後が大きなチャンスとなる可能性が大ですので、ぜひぜひ準備をしっかり整えてポジションを作る機会を狙っておきましょう( *• ̀ω•́ )b

1,000通貨対応!人民元もトレード可です

 そして、これからFXを始めるならスプレッドの大幅縮小や新興国通貨ペアの導入で人気急上昇中外為どっとコム がオススメ!新たなテクニカルツールもリリースされ、さらに使いやすくなっていますヾ(*´∀`*)ノ゛

しかも、新興国通貨も1,000通貨に対応していることから、なんと1,000円といった超少額資金でFX運用を行うことが可能になっています。

sfxmnpc0246.png
1,000通貨対応でドル・円などのメジャー通貨も5,000円から取引可!

また、取引ツールの使いやすさサポート体制情報量システムの安定性の4部門でNo.1に選ばれるなど、顧客からの支持もバツグンです!


というわけで、非常に人気の高い外為どっとコム について、今日は10月末頃に正式にサービスインしたFXのサポートツールであるぴたんこテクニカル(通称:ぴたテク)」も紹介させていただきます。

お天気シグナル&みらい予測チャートのタッグ!

 このぴたんこテクニカルには、お天気シグナルみらい予測チャート2種類の機能が搭載されていますので、それぞれ機能や特徴をまとめておきます(∀`*ゞ)

sfx2545.png
↑WEBブラウザ・インストール版は[チャート]⇒[ぴたんこテクニカル]から↓
sfx2544.png

※ちなみにぴたテクは、WEBブラウザ版のほか、インストール版、さらにスマホアプリ(Android、iPhone)版が用意されているので、PC、タブレット、スマートフォンのいずれの端末からでも利用できるようになっています(∩´∀`)∩ワーイ

まず、お天気シグナルについてですが、これは7種類ものテクニカル分析を行った結果をパネル形式で一覧表示し、さらにわかりやすいように5段階のお天気マークで売買シグナル表現してくれる機能です。

sfx2542.png
実際のお天気シグナル。7種類のテクニカル分析も表示される。

お天気アイコンについては、晴れなら買い、雨なら売り、曇りなら中立(晴れ&曇り、雨&曇りで計5段階)となっています。

この機能の何が優れているかと言えば、お天気マークで直感的に相場状況を把握できるほか、なんといっても7種類のテクニカル(移動平均線やボリバン、一目均衡表、MACD、RSIなど)の売買サインを一目で確認できるという点でしょう(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

ゆきママも読者の方から、テクニカル分析の際の売買サインをどう見たら良いか聞かれるのですが、これは基本的に解説本や詳しく書かれているサイトを見て理解するしかないのですが、初心者の方にとってはなかなか難しいという面があります。

しかしながら、この「お天気シグナル」を見れば、お天気マークで相場状況を直感的に確認でき、各テクニカルの売買サインが一覧で見ることができるようになっているので、わずらわしいテクニカル分析が一瞬で済むようになっています。

さらに、画面右側には選択した通貨ペア・足種・テクニカルのチャートが表示されていますので、どこで売買シグナルが発生したかということも、細かく知ることができます。

まぁチャート分析が日課になって、テクニカルを当たり前に見られるようになれば必要のない機能とも言えますが、FXを初めて取り組むような方にとっては非常に力強い味方となってくれるツールの1つだと思いますので、ぜひぜひ活用していただきたいです(*´∀`*)


次に、みらい予測チャートですが、これは例のFXトレード・フィナンシャルの「未来チャートと同じシステムを利用しています。

sfx2541.png
実際のみらい予測チャート。どこかで見たような気が・・・。

どこかで見覚えがある方も多いのではないでしょうか。それもそのはずで、これはセンティリオン者が開発した人気ツールで、ゆきママが知る限り国内 FX会社では5社導入していますΣ(・ω・ノ)ノナント!

なので、具体的な機能についてご存知の方も多いかもしれませんが、これは現在の相場と近似する過去の相場を自動で最大3つまで表示することができます。

ゆきママも予想をするときには、ほぼ必ず過去の出来事と値動きというのは振り返っているように、分析する上での基本の1つに歴史は繰り返されるというのがあります。多くのトレーダーが過去の相場を振り返って考えていることからもわかるように、人間心理は大きく変わらないということです。

そんなわけで、この「みらい予測チャート」は直近のチャート形状と類似している相場局面を過去のチャートから検索し、適合したチャートを未来の予測として表示してくれるテクニカル分析ツールとなっています。将来的にこうなりやすいということを示してくれるこのツールは、ゆきママとしても非常に役立っているんですよね。

やはり、過去の傾向というのはある程度理解はしていても、キッチリした分析をするとなるとデータも膨大になることから専門ディーラーでも難しいのですが、このツールがあれば初心者の方でも手軽に過去のチャートを元にした将来の値動き予想を確認できてしまうのが大きいです。

FXを始めたばかりというかたや、これからまさにFXをやってみようという方にとって、テクニカル分析というのは大きな課題かと思いますが、その課題を解決することが可能になるかと思いますので、ぜひぜひ有効に活用していただければと思います。

相場も大まかな流れをファンダメンタルズで見通して、これらのテクニカル分析ツールを使って直近の動きを考えていくというのも使い方の1つですよ。

スマホ対応!売買シグナルのプッシュ通知付き!

 そして、実はぴたテクには裏機能というか知る人ぞ知る機能もあって、スマホアプリによる売買シグナルのプッシュ通知が可能となっているんですね。

これは取引用のアプリとは別に用意されているのですが、お天気シグナル」と「みらい予測チャート」がいつでも確認できるほか、売買シグナルが発生した際に、プッシュ通知機能を利用することで売買チャンスを逃さず活用することができちゃいます(ノ)'∀`(ヾ)オォ♪

sfx2543.png
スマホアプリ(Android/iPhone)対応!いつでもテクニカルを確認!

ちなみに、プッシュ通知機能はそれなりに細かく設定できるので、通知を受けたい通貨ペアやテクニカル指標を選択できるほか、受信する時間帯や曜日なども自由に設定することができます

なので、寝ているときに通知が来まくるといったようなありがちな悩みはなくて済みますので、ご安心くださいw

そして、何かをしているときにプッシュ通知でシグナルを受け取れるのはありがたいですよね(b´∀`)ネッ! 忙しい時間の合間にトレードといった方には必須といえる機能ではないでしょうか。

まぁ本当に外為どっとコム はアプリに力を入れていて、スマホアプリによるトレード・情報収集力が非常に優れていますので、使って損のない会社だと思います。

ちなみに、これから新規に口座を開設する方であれば、口座開設日の週末から5週間はすべての機能が無料で利用可能となっていますので、ぜひぜひこのチャンスをお見逃しなく!

初心者向けツールも非常に充実し、スマホにもしっかり対応している会社↓

※すでに口座をお持ちの方は、13週以内に1回でも取引があれば全ての機能が無料でフルに使えます。、利用のためのハードルは非常に低めですので、大丈夫かと。

ゆきママもこういったツールを活用することで、トレードをより確実なものにしていますので、FX初心者の方でテクニカル分析にお悩みの方は、一度はこのぴたテクを使ってみてはいかがしょうか(*´ω`*)


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!ฅ(ΦωΦฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(๑•̀ㅂ•́)و ヤルゾ!


_(┐「ε:)_円安の影響でiPhoneの本体価格が2倍になったよ…
FXを活用して資産防衛に努めよう!⊂(´ω`⊂ )
9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[201,000]ユキチ×20.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 30

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0