【今週の為替相場展望】上海株8%超の暴落でブラックマンデー!焦点はFOMCですが…【7月27日のポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【今週の為替相場展望】上海株8%超の暴落でブラックマンデー!焦点はFOMCですが…【7月27日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

まさかのおはぎゃあスタートですね(´;ω;`)ブワッ ご存知のように、本日の香港株式市場では上海総合指数が大暴落し、−8.48%という大幅安。これは2007年2月以来、8年5ヶ月ぶりの下げ幅となっています。

先週末に発表された7月の中国製造業購買担当景況指数(PMI)が1年3ヶ月ぶりの低水準になっていたこと、6月の中国主要工業利益の低下に加え、中国当局が今月始めに導入していた株価対策を打ち切る可能性があるといった報道がなされたことで、まさにパニック売りの様相を見せました(lil゚ω。ノ)ノヒィィィィ(((怖)))

sfxmnpc0597.png
↑「うそっ・・・また株価下がってる・・・」って感じのお爺ちゃん。

メルマガなどで、中国株の見通しは決して明るくないと書いていましたが、その通りの結果となりましたね。まぁやはり信用取引主体で暴騰していた背景があるので、一旦下がってしまうと取引資金があっという間に枯渇してしまい回復することもないんですよね(。-д-)(-д-。)ネェー

というわけで、今朝の株価暴落の影響を受けて為替相場も巻き戻しが進んでいます。まぁ今週は兎にも角にもFOMCが最大の焦点となりますので、一段と株価が下がらなければ影響は限定的と考えられますが・・・。

とりあえず、今日もテクニカル&ファンダメンタル分析を行いつつ、今週の為替相場の展望について考えていきますので、どうぞよろしくお願いします。

FOMCの利上げ示唆で上値余地が広がるか

 29日の27:00に発表される(米)FOMC・金融政策発表が今週のメインイベントとなることは言うまでもありませんが、問題は利上げへ向けたシグナルが発せられるかどうかでしょう。

メルマガなどで、米国のエコノミストらの8割が9月の利上げを予想していることはお伝えしましたが、9月に行うとすれば、そろそろ何らかの示唆があってしかるべきといった声はかなりあります(φ(・д・。)ホォホォ

したがって、明確なシグナルがあれば少なくとも上値余地が128円程度までは広がると見られていますが、今回も全くのノーヒントとなった場合には、夏枯れ相場と相まって上値が抑えられる可能性が高そうですので、注意深く見ていく必要があるでしょう。

この他に、30日の21:30には(米)4〜6月期国内総生産・速報値が発表されますので、これも必ず見ておきたいところでしょう。1〜3月期は前期比の年率換算で−0.2%と最悪に近い結果となりましたが、ここから立ち直って再び勢いを取り戻せたかどうかに注目です\_(・ω・`)ココダイジ!

今週はこの2点が特にポイントとなりますし、ドル相場はこれを中心に動いていくことになりますので、忘れずにおきたいです。

それから、テクニカルについては以下のようになっています↓

sfxmnpc0598.png
↑ドル・円の日足チャート。21日移動平均線一目均衡表ボリバン

雲に入りそうな予感( *´Д⊂ グスン… まぁ雲入り・雲抜けはトレンドの転換ポイントとされたりしますので、雲上限となる123.00円近辺を巡る攻防には注目しておきたいところでしょう。

なので、サポート(下値支持)については、目先は21日移動平均線、雲の上限となる一目均衡表の先行スパン1がある123.00円の節目が挙げられます。その下は、日足ベースで122円台半ば、ここには一目均衡表の基準線もあります。

まぁ雲の加減となっている、一目均衡表の先行スパン2をも割り込んで122円台を割り込んでしまうこととなれば、一旦はかなり上値を望むのが苦しくなってくると思われますので、こういった水準に差し掛かった場合には一段の下値余地を考える必要が出てくるでしょう。

レジスタンス(上値抵抗)については、日足ベースで124円前半、週足ベースで124円後半というのは変わりません。引き続き、124円台を抜け切れるかどうかがポイントとなるでしょう。

う〜ん、まぁ一段の高値をつけるためには、FOMCで利上げのヒントがあることが必須と思われますので、現段階でのトレードアイディアとしては押し目を拾いつつも、利食い・損切りともに浅めに撤退といった感じでしょうか。



それから、今日と明日(午前)の経済イベントは以下のようになっています↓

7月27日(月)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
21:30
usa.gif
6月耐久財受注(前月比) ★★★ -1.8% 3.1%
21:30
usa.gif
6月耐久財受注・除輸送用機器(前月比) ★★★ 0.5% 0.5%
7月28日(火)午前の主要経済指標・イベントまとめ
午前は特になし
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は引き続き株価が注目されそうですね。特に中国株がこの下げでしたから、NYダウの動き次第で123円に落ち着くのか、FOMCを前にさらに利食いの動きを進めておくのかが決まってくることになりそうです。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc0599.png

ドル・円については、大きく下がったことでスカスカ状態に。123.00円近辺に買い注文がありますが、薄く信頼感はイマイチでしょうか。

sfxmnpc0600.png

ユーロ・ドルについては、こちらもスカスカです。すでに1.10ドルには利食いの売り注文が多いので、1.10ドルを割り込んで相場が進むにはそれなりの材料が必要そうです。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【資産防衛】今からFX投資する?オススメ口座は?超円安時代に備える【外為どっとコム】


う〜ん、今週は嫌な流れで相場がスタートしてしまいましたね。まぁある程度は予想通りで、ゆきママはユーロ・ドルについては先週の月曜日時点で「ポジションを15枚(15万通貨)ほど作っていますが、今の水準である1.08ドル台から1/3ぐらいを利食いしつつ、また売り場を狙って相場を見ていきたいと思いますとしていた通りのトレードをして、しっかり稼ぐことができました(o´m`)。+゚ムフフ

なかなか一直線で1.05ドル割れや1ユーロ=1ドルというパリティ水準に達するのは大変ですし、ユーロ売りとドル買い材料の両方が揃わなければ難しいでしょう。したがって、どこかで少し利食いをしつつポジションを構築し直していくことも有効なトレード手段かと思いますので、参考にしていただければ。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今週もどうぞよろしくお願いします∩( ´∀`)∩ドォゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ムギュ!∩(*´ェ`*)∩ヨロチクネ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ! (●'∀`人'∀`●) ヤルゾ!


( ∩ˇωˇ∩)いつやるの? 押し目のチャンスな今でしょ!ヽ(•̀ω•́ )ゝ
7月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[187,000]ユキチ×18.7マイゲット!! ⊂(ω⊂)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0