【先送り解散】為替相場(ドル円)~先週(17~21日)の総括と今週の展望~【休暇モードへ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【先送り解散】為替相場(ドル円)~先週(17~21日)の総括と今週の展望~【休暇モードへ】 [市場概況]

先週の為替相場も円安が止まりませんでしたね。過熱感も伴っていたためそろそろ調整といった声も強かったですが、本邦の7~9月期の実質国内総生産が予想を大きく下回ったことが相場にショックを与えました。もちろん、増税先送りや衆議院の解散も大きかったです。

ただし、週末はやや調整しましたけどね(*´ 艸`)(´艸 `*)ネ− やはり米国勢は感謝祭休暇前ということで、ロングポジションの手仕舞いがそれなりにあったように思います。

そして今週は完全な休暇モードとなっています。材料はそこそこ豊富ですが、為替相場は全体的に値動きに乏しく、レンジ内でのモミ合いが続いています。

果たして今後はどうなるでしょうか?先週の値動きを振り返りながら、考えていきましょう(`・ω・´) シャキーン

今週(17~21日)のドル・円相場を総まとめ!

sfxm0008.png
11月17日~21日の週。ドル円相場は1ドル=115.45~118.97円

今週の総括:GDP下振れで増税先送り解散総選挙へ

17日の東京市場は、1ドル=115.40~117.00円台での乱高下となった。早朝は円売りが先行でスタートし、(日)Q3GDP(速報値)の衝撃的なマイナス成長という結果を受けると、増税延期が確実視されたことで117円台に突入した。ただし、あまりにも弱すぎたことが日経平均の大暴落を招き、それに釣られる形でドル・円も急落して安値圏へ。
 海外市場は、1ドル=115.60~116.50円台でしっかり反発した。欧州市場では、ドルを買い戻す動きが強くジワジワと上昇。GDPの弱さを受けて甘利経済再生相と本田内閣官房参与が経済対策について言及したことで株価が値を戻したことが大きな材料となった。
NY市場でも緩やかに上昇した。ドラギECB総裁が「他の非伝統的措置にはさまざまな 資産の購入が含まれる可能性があり、その1つは国債だ」として、ついに国債購入についてはっきりと言及したことでユーロ売り・ドル買いの流れが加速したことも後押しに。ちなみに序盤に発表された(米)11月NY連銀製造業景気指数の小幅な悪化については、華麗にスルーしてドル買いが続いた。

18日の東京市場は、1ドル=116.40~116.70円台で全体的には弱めの値動きとなった。前日のGDPによる波乱相場は一服しており、株価が前日の下げ幅を大きく埋める形で上昇したものの、ドル・円相場は動意薄でジワジワと値を下げた。
 海外市場では、1ドル=116.30~117.00円台で荒い値動きとなった。欧州市場では、安倍首相から消費税引き上げ延期と衆院解散が発表され、それを受けて乱高下した。一旦は材料出尽くしから急落したが、下がったら買いといった意識も強いのか底堅くジワリと反発。
NY市場では、(米)10月PPI(生産者物価指数)が予想を上回ったのにも関わらず、米長期金利(10年債利回り)が低下して下値圏まで押し下げられる場面もあったが、NYダウが史上最高値を更新したことなども下支えとなってしつこい円売りが続き、高値圏まで値を戻した。

19日の東京市場は、1ドル=116.80~117.40円台で右肩上がりの値動きだった。株価は冴えない動きとなる中でも消費増税先送りから円売りが促され、年初来高値を更新。日銀の金融政策は予想通りの現状維持となり、黒田総裁の記者会見でも引き上げ先送りに対する批判が出なかったことも材料となった。
 海外市場は、1ドル=117.20~118.00円台とついに118円台に突入した。欧州市場では、黒田日銀総裁が消費者物価指数は1%を割り込む可能性があると指摘したことが、さらなる追加緩和観測となった模様で、円売り材料となった。
NY市場でもこの流れは続き、終盤に(米)FOMC議事録公表によって一旦は値を下げる場面もあったが、米経済の先行き感が改善したという見方が強まると、米長期金利(10年債利回り)の上昇と共に118円台に乗せた。

20日の東京市場は、1ドル=117.90~118.70円台でまさに右肩上がりの力強い値動きだった。特段の材料の無い中で前日からの上昇の流れをそのまま引き継ぐ形で、日経平均の小幅な値下がりと対照的にドル・円は大幅に上値を伸ばした。
 海外市場は、1ドル=117.70~118.90円台で急反落した。欧州市場では、東京市場の流れを引き継いで序盤に2007年8月以来の119円に迫る動きを見せたが、乗せきれないとわかると反落し利益確定の動きも巻き込んで大きく値を下げた。
NY市場では、序盤から指標ラッシュとなり注目のインフレ指標だった(米)10月消費者物価指数(CPI)が好結果となって買い戻しが進む場面もあったものの伸びきれず、その後も(米)11月フィラデルフィア連銀製造業景況指数などが予想を大きく上回る良好な結果が続くも反応は鈍く上値は限定的で値を落とす場面もあった。

21日の東京市場は、1ドル=117.30〜118.30円台で1円幅で急落する場面もありました。きっかけは麻生大臣の発言で「この1週間の円の下がり方はテンポが速すぎる」「急激な為替の変動は歓迎すべきではない」などと円安相場を牽制したことだった。ただ、売り一巡後は日経平均の切り返しとともに118円台まで急速に値を戻した。
 海外市場は、1ドル=117.30〜118.00円台のレンジ内で大きく上下。欧州市場では、麻生大臣の発言もあってか荒い値動きが続いた。また、ドラギECB総裁が金融緩和策に対して前向きな発言をしたことや、中国の突然の利上げ発表などもあり、市場も予期せぬ材料に動揺といった流れだった。
NY市場でも、市場は落ち着かずユーロを中心に荒れた展開となった。ユーロが急落を見せる中で、米長期金利の低下もあって安値圏まで押し下げられるも、株価が上昇しNYダウが史上最高値を更新する動きに合わせて高値圏まで反発するなど、大きめの上下となっていた。

今週(24日~28日)の展望と経済指標まとめ!

 先週はいろいろ衝撃的な材料もあって120円台を目前としましたね。特に日本のGDPの下ブレは予想しているエコノミストが全くと言っていいほどいなかったこともあって、大きなサプライズとなりました。

そして、この結果が増税先送りと解散総選挙を決定的にし、さらには増税を見送ったことで日本の財政状態に疑念が抱かれるといった流れを生み出しています(゚д゚)(。_。)ウンウン

まぁどう転ぼうと中長期的な円売りというのは、もはや避けられない状況になったような相場ですが、今週は市場参加者が少ないこともあり、動意薄な展開となっています。

今週の展望:材料はそこそこ有るが休暇モードで小動き

 今週は材料そのものは豊富なのですが、今のところ反応があまりなく値動きに乏しい展開となっています。来週末に雇用統計を控えていることや、米国勢が感謝祭休暇中ということもあり、様子見モードといったところでしょうか。

リスク要因としては、衆院解散に伴う選挙戦を意識して、家計や中小企業への配慮として円安が進んだ場合には牽制的な発言が出てくることが予想されるため、大きく上値を伸ばした際に本邦政府筋から何らかのリアクションが出てくることは想定しておきたいところでしょうφ(`д´)メモメモ...

また、以下に今週の主要経済指標をまとめておきますので、ぜひぜひご確認いただければと思います↓

来週(11月24日~28日)の主要経済指標まとめ
日付 時間 経済指標・イベント 重要度
25日 22:30
usa.gif
Q3GDP、Q3個人消費 ★★★★
26日 22:55
usa.gif
11月ミシガン大学消費者信頼感指数 ★★★★
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

まぁこれだけ見ると材料に乏しい感じもありますが、細かい材料がそこそこに毎日あるので、それほど材料難といった感じはありません。ただ、何度も書いていますが休暇中ということもあり、大きなサプライズが無いと・・・といったところでしょうか(;´∀`)

まだまだ間に合うキャッシュバックキャンペーン!

 そして最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)外為どっとコム1,000円紹介記事
JFX「MATRIX TRADER」(当ブログ限定1,000円紹介記事
YJFX!(当ブログ限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル当ブログ限定2,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定9,000円紹介記事
外為ジャパンFX(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(選べるギフト券3,000円紹介記事

11月は上記9社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います(*`・ω・)ゞカクニンヨシ!

ここ最近は為替の値動きも活発化していますから、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですね٩(๑•̀ω•́๑)۶シッカリカセグ!


本来は週末にお届けするべき内容でしたが、遅れてしまって申し訳ありませんでした( ;∀;) まぁたまにはこういうこともあるということで・・・。

そして、ドル・円相場は月曜にブログで書いたように、118.00円ラインを挟んでのモミ合いとなっていますね(b´∀`)ネッ! やはり米国の参加者がまるまる抜け落ちてしまっているというのが大きいでしょうか。相場のけん引役が見当たらないのでこの動きが続きそうですから、今週はこのレンジ相場を上手に活用したいところです。

ゆきママも少し長めにポジションを持つなどして対応していこうと思います。今日は少しトレードする予定です(`・ω・´)


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(。・`ω・。)コレダイジ! 11月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
   スススッ…三((っ`・ω・´)っ[173,000]ユキチ×17.3マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0