【バブルの始まり?】ECB理事会+ドラギECB総裁会見について簡単解説まとめ【9月4日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【バブルの始まり?】ECB理事会+ドラギECB総裁会見について簡単解説まとめ【9月4日のFXトレード結果】 [本日の収支]

遅ればせながら9月4日の(欧)ECB・金融政策発表や(欧)ドラギECB総裁記者会見についてまとめていきたいと思います。結果はご存知のようにまさかの内容となっていますΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!

ECBは金融緩和拡大を決定!ABS買い入れも!

 まさかこのタイミングでECBが金融緩和をさらに拡大してくるとは誰が予想できたでしょうか?

6月にターゲットを絞った長期資金供給オペ(TLTRO)の導入を決定し、今月9月に実施されるのにも関わらず新たな政策を実施するということは、まだ始まってもいないうちから失敗を認めるようなものです。

こういった理由から、今回は動いてこないのではといった見方が大勢だったのですが、実際には大きな利下げを決定しています↓

■20:45 (欧)ECB金融政策発表(要旨)
・リファイナンス金利(主要政策金利)0.15%→0.05%に引き下げ
・限界貸付ファシリティ金利(貸出上限金利)0.40%→0.30%に引き下げ
・預金ファシリティ金利(中銀預金金利)-0.10%→-0.20%に引き下げ

驚きですねΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!! まぁなんといっても金利が低ければお金を借りやすくなるわけですが、加えてお金を預かってしまうと逆に利息をとられるというマイナス金利がさらに加速しています。

民間では利息が低いのでお金をじゃんじゃん借りることができますし、逆に銀行はお金を預かってしまうと逆に利息を取られてしまうので、嫌でもお金を貸さなければいけないという通常ならありえない状況となっています。

そんなわけで、ユーロがより入手しやすくなって希少性が下がりますから、ユーロ安という状況になります。まずはこの発表で大きく値を下げました。

そして、ドラギ総裁の記者会見ではカバードボンドの買い入れが10月から行われると発表されました↓

■21:30 (欧)ドラギECB総裁記者会見(要旨)
・量的緩和(QE)の協議が行われ、今日の決定は中間の妥協点
・本日の決定は全会一致ではなかった
・(利下げは)これ以上の調整が不可能な下限に到達した
・民間への融資の伸びがマイナスで景気回復を阻害する可能性が高い
ユーロ建てカバードボンドの広範な買い入れを実施する
透明性の高いABSの広範な買い入れを実施する

ABSとカバードボンドの買い入れについては、正確には擬似QEといった指摘もありますので、その辺については後ほど解説していきますが、とにかく国債などの債券を中心にじゃんじゃん買って、その買われた分のキャッシュ(現金)が市場に供給されるといった構図となっています。

これらサプライズ的な金融政策の大幅緩和によって、当然ユーロ売りの流れとなって1年2ヶ月ぶりの水準まで下落しました↓

sfx2198.png
ユーロ・円のチャート。発表後から大幅なユーロ安となりました。

まぁ今後もユーロ売りは続くでしょうね。また、ユーロ売りの始まりとともに、どんどんユーロを借りて他の通貨や債券を買うといったユーロキャリートレードも活発化してくるでしょう。

そして、その先にあるのはまさに金余りからのバブルでしょう!いよいよ日本と欧州の一段の金融緩和により、世界的な株高となりそうな気配です。ぜひともこのチャンスはしっかり活用したいですね(b´∀`)ネッ!

今回の決定は量的緩和か?一定の疑問も…

 そして今回の決定が量的緩和と呼べるか否かといった疑問の声もあがっていたので、それについても解説させていただきます。

まず、ドラギ総裁の記者会見を見て欲しいのですが、ドラギ総裁自身が量的緩和について議論したが、それを見送り中間の妥協点を発表したとしています。

つまり、これを見るに今回の決定というのは、ある意味では玉虫色というか現時点でできる最大限の緩和策といった感じのようです。

そもそも量的緩和(QE)というのは、中央銀行が国債を含めた債券を買い上げることで市場に資金を供給し、さらには国債を購入することで国債の利回り(金利)低下させて、投資対象としての魅力を引き下げるといった効果が期待されています。

しかしながら、今回発表されたのは民間部門のABS(資産担保証券)の買い入れで、ABSとは家計・企業向け銀行ローン債券を束ねてそれを担保に発行された債券のことを意味します。また、カバードボンドとは、社債のうち住宅ローン債権などの資産の裏づけを元に発行された債券のこと。

したがって、今回発表された資産買い入れについては国債を直接買うわけではないので、国債利回りを低下させるといった効果が期待できないという点で、これまで定義されてきた量的緩和とはやや異なった面が見られます(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

細かいですがこういった違いがあるんですよね。ただ、同時にドラギ総裁は中銀による資産買い入れについては、対象が官民いずれの資産であっても量的緩和とみなすことができるとしています。なので、広義の意味ではこれも量的緩和の一環として考えることもできるといった見解を示しています。

ちなみに、何故ECBが国債購入に踏み込まないかというと、すでにEUの国債はドイツを中心に過去最低水準にまで下落しているという背景があるようです。さらにここから金利を引き下げても、効果があるかどうかはっきりしないというのが理由なわけですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ…

そして、規模についてはまだ明らかになっていないので何ともいえませんが、少なくとも今年中はユーロ売りと株高の流れは続きそうです。やはりバブルの香りが・・・。



トレード結果報告@DMM FX+17,549円(1勝0敗)
sfx2200.png

この日はまたユーロ・ドル通貨ペアでのトレードとなりました(∀`*ゞ) 予想だにしないECBの利下げ発表で暴落したところを狙ってみました。

ちなみにDMM FXとゆきママのブログだけの限定タイアップキャンペーンが実施中です!なんと初回取引のみで8,000円がもらえてしまう超お得な内容となっていますので、絶対にこの機会をお見逃し無く(๑•̀ㅁ•́๑)✧キラーン (紹介&詳細ページ

↓ゆきママの主要取引口座!初回取引8,000円!口座開設はコチラ♪


まぁ見たまんまなので、特に解説するほどのトレードではないかもしれませんが、ECBからまさかの利下げが発表されたのを皮切り、ユーロ売りの流れが大きく加速していました。

少し様子を見ていましたが下げが尋常じゃなかったことと、完全に1.30割れを試してきているのがわかったので、ドラギの会見前には一旦買い戻す動きを想定しつつも、とりあえずは売り一辺倒だろうと考えてショート(売り)からエントリーしました。

結局は狙い通りで、その後もガンガンと値を下げていったため決済するタイミングをうかがっていましたが、ADP雇用統計の発表も近づいてきていたので一旦決済して+17,549円となりましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

この時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪
てなわけで、この日のトレードは+17,459円となり、今週は合計で+49,597円となりました(●´ω`●)ゞ

確実にボーナスの流れが来ていますね。まぁユーロ・ドル、ドル・円ともにわかりやすい値動きを利用して大きく稼ぐことができたので何よりでした。また来週もしっかり稼いで頑張りますので、どうぞよろしくお願いします( ´∀`)bグッ!


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!


知っていますか?\_(`・ω´・+)コレダイジ! 9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三((っ`・ω・´)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 4