今日はFOMC議事録公表。失業率に関するフォワード・ガイダンスの変更議論がカギか【2月19日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

今日はFOMC議事録公表。失業率に関するフォワード・ガイダンスの変更議論がカギか【2月19日のFXトレード結果】 [本日の収支]

ヾ(゚▽゚*)ノこんばんは♪ 昨夜の黒田マジックから一夜明けた今日の相場はイマイチでした。まぁ追加緩和ではないので、持続的な上昇材料とはなりませんでしたね。

そんなわけで相変わらず方向感に乏しい値動きが続いているわけですが、今日は(米)FOMC・議事録公表(1月28日~29日分)が予定されていますので、それについて簡単にまとめていこうと思います。

とりあえずポイントとして思いつくのは、タイトルにも書いたように失業率ですね(b´∀`)ネッ! これまで、6.5%が利上げ検討の目安として検討されていましたが、前回の(米)1月雇用統計では6.6%とほぼ基準値並になっています。数字だけを見ればすでに閾値に近づいているため、利上げの検討を始める必要がありますが、経済状況を考えるとまだまだそんなことは不可能です。

一応、12月のFOMCでは失業率6.5%のほかに、「予測されたインフレ率が長期的な目標である2%を下回り続けるようであれば、ゼロ金利政策を維持することが適当である」とフォワード・ガイダンス(政策見通し)を強化してはいますが、流石にこういった状況になってくると6.5%という数字が形骸化し過ぎですし、基準として適当なのかという話になってきてしまいますからね。

したがって、そろそろこの失業率基準を調整(変更)していく議論があったのではないということが、市場関係者からは期待されています。

まぁすでにゼロ金利政策は少なくとも2015年まで続くとFRB発表しており、この基準がすでに意味をなさないとはいえ、やはり具体的な数字として設定されている以上、急に利上げが議論されることも可能性としてはゼロではないわけで、そういった意味で基準値を変更して欲しいという市場の意向があるようです。

というわけで、この失業率の基準値を6.5%から6.0%に引き下げるような議論がされていれば、市場はそれなりに好感して特に株高となりそうです。やはりそうなると安心感が出てきますからねε-(´∀`*)ホッ

わかりやすくて大きなポイントとなりそうなのはこんなところでしょうか。もちろんこの他にもFRBのアメリカ経済に対する見方など、経済状況をどう考えているのかといった点には注目しておきたいところです。楽観的な議論がなされているようであれば市場にはプラスに働きますが、逆の場合はまた一段と上値が重くなりそうです(´□`;)

う~ん、大体こんな感じでしょうか。エコノミストの中にはバーナンキ時代のモノなので、あまり注目されないのではないかとの声もあったのですが、やはり大きなイベントですのでトレードする際などは特に気をつけて見ておくべきかと思います。



それではここからは昨日今日のドル・円相場について振り返ってみましょう。昨日の海外市場は、1ドル=102.20~102.60円台で全体的にやや軟調な値動きとなりました。欧州市場では、黒田総裁の記者会見で目新しい材料がなかったことや、米長期金利(10年債利回り)も低下していたことなどからジワジワと値を下げました。その後、欧州株が上昇したことでドル・円も高値圏まで上昇しましたが、伸びきれず再びジワジワと値を下げながらNY市場へ。

NY市場では、この日の主要経済指標がいずれも弱めで、それに伴って弱めの動きが続きました。もっともそれほど重要度の高い指標では無かったためかそれほど大きく値を下げませんでしたが、ほぼ下値圏でのモミ合いが続きました。

今日の東京市場は、1ドル=102.10~102.30円台でのやや弱めの値動きが続きました。序盤こそ高値をつけたものの、その後はジワジワと値を下げて102.20円ラインを挟んでの上下が続きました。

そして先ほど始まった欧州市場でも、弱めの動きが続いています。株価が冴えない状況となっているのもあって、上げていこうという雰囲気はなかなか出てきません(´・ω・`)

今日明日のドル・円相場について考えていくと、イベントはそこそこ多目です。まず22:30から(米)1月住宅着工件数、1月建設許可件数、1月PPI(生産者物価指数)・PPIコア、26:15から(米)ロックハート・アトランタ連銀総裁講演、27:00に(米)ブラード・セントルイス連銀総裁講演、最後の28:00に冒頭でもお話した(米)FOMC議事録公表が予定されています。

う~ん、各指標が良好な結果となれば一段上昇ということはあるでしょうが、いずれにしてもドル・円の方向性を決定付けられうぐらいのポテンシャルがあるかといえば疑問です。まぁ強めに出た場合だと一過性の動きに終わってしまいそうですが、逆に弱い結果となるとジワジワと結構下げそうなので警戒しておきたいところ。

FOMC議事録については先ほどもお話しているように、失業率6.5%の基準をどうするかという議論があるかどうかですね。きちんと引き下げが議論されていれば、それを好感しそうです。

トレード結果報告@DMM FX+8,250円(1勝0敗)
sfx1583.png

今日も何とか勝てました(*´ο`*)=3 ハフゥ まぁ英国の指標を忘れていて、危うくギャンブルになってしまったのは反省点ですが、とりあえず結果オーライでw

sfx1584.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、オレンジの矢印が決済のタイミングです。
値動きとしては明らかに下げていく動きでしたよね。ライン的にも綺麗に右肩下がりの相場だったので、ここは逆らわずに売り(ショート)で入っていくことを決定しました。

問題はエントリーポイントとなるわけですが、今日はもう午前中からほぼ102.30円ラインにはタッチすらできずの状況でジワジワ値を下げており、エントリーの直前にもそれなりに大きく値を下げていたので、102.20円から上ならどこで戻り売りしても良いだろうな~と考えていました。

そして102.20円ラインにタッチして天井をつけたので、様子を見ながらショートでエントリー。その後はちょっとずつジワジワ下げていて、さらに18:30に(英)1月雇用統計など重要指標があり、それが弱い結果となってポンド・円やユーロ・円が大きく下落し、つられる形でドル・円も大きく下落したのでそれに合わせる形で決済し+8,250円となりました。

危ないといえば危なかったですね(;´∀`) 直接的にドル・円相場に影響してくることは少ないため、たまーに欧州系の指標は忘れてしまうので今後は気をつけます。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

今日のFXトレードは+8,250円で昨日に続きやっと2連勝できましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ これでしっかりここ最近のプチスランプを脱出したいところです。まぁ明日も勝てれば精神的にはずいぶん楽なので、明日も勝てるよう頑張りたいと思います。

それにしても相場のほうはなかなか方向性が出てくるだけの材料がないですね。昨日の黒田マジックは良かったですが、量的緩和ではないため徐々に熱も冷めてきちゃってます。ここらで何かドーンと材料が欲しいところですが、FOMCぐらいですからそれほど期待できるというわけでもありません。まぁしばらくはこの相場に付き合っていくしかなさそうですね。

そして話は変わりオリンピックですが、先ほどスノボ女子で初のメダルとのことで、速報が出ていましたね(*´ω`*) 何か今大会は意外と日本勢メダルラッシュです。そんなこともあってか今晩から始まる女子フィギュアにも期待したいところですが、まぁとにかく応援ですね。

日本勢のメダル獲得に関しては、株価にも多少は影響するかもしれないので、その辺を結び付けて見てみるとまた違った面白さがあるかもしれませんね(ノ´∀`*) とにかくいろいろなことに興味を持ちつつやっていきたいです。

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。また明日もよろしくお願いしますヾ(o′エ`o)ノ*:.。∃ □ =ノ 勹 ゥ。.:*


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(*´▽`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママが泣いて喜びますヾ(o´∀`o)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ

重要\_(´∀`)コレ大事!ご存知ですか?今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ(っ*´∀`*)っ[50000]ユキチ×5ゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×サイバーエージェントFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×SBIFXトレード紹介&解説記事へ
SBIFXトレード
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、サイバーエージェントFXセントラル短資FX【ウルトラFX】外為ジャパンインヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商FXブロードネットマネースクウェア・ジャパンシストレ.COM及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0