【大寒波の影響は!?】1月雇用統計について先行指標&展望・予想などをまとめました(`・ω・´):普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【大寒波の影響は!?】1月雇用統計について先行指標&展望・予想などをまとめました(`・ω・´) [市場概況]

そう、今日はいよいよ(米)1月雇用統計(雇用者数・失業率)ですね(b´∀`)ネッ! 22:30に発表となるこの指標は、アメリカ経済のみならず世界経済にとっても非常に重要なので、しっかりと確認しておきましょう。もちろん、今後のドル・円相場がどうなるのかについても大きなポイントとなりますよ。

それではここからはいつものように、前回のおさらいをしていきます。前回の予想と結果、値動きなどは以下のようになりました↓

■22:30 (米)12月雇用統計(雇用者数・失業率)
・非農業部門雇用者数
【予想】+19.7万人
【結果】+7.4万人
・失業率
【予想】7.0%
【結果】6.7%
・民間部門雇用者数
【予想】+20.0万人
【結果】+8.7万人

(;つД⊂)ゴシゴシ (゚Д゚;)エ? まさか・・・どうしてそんなことが・・・(ぐにゃあ)。まさにカイジ状態に・・・。とりあえず最悪とも言えるような結果となってしまった要因としては、もちろんご存知のとおりアメリカを襲った大寒波の影響が指摘されています。

労働省がまとめた調査によると、27.3万人の労働者がこの天候の影響を受けて働けず雇用の減少を生んだとしており、これは1977年以降で最大の数値で、特に建設部門の雇用者が大幅に減少しまことが指摘されています。

失業率は大幅に下がっているものの、これは労働参加率の低下が要因となっています。つまり職探しをあきらめた人が増えたとも言えるわけで、労働市場全体の縮小といった面も見せる結果となってしまいました。

事前の予想では強気な声が目立っただけに、予期せぬ結果となったことやあるいは大寒波の影響が無ければ非常に強かったのではないかとの憶測も広がり、値動きは結果の割には大人しいと言えたのかもしれません。ただ、後々これが尾を引いていくことになったんですけどね・・・ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン

sfx1462.png
↑発表直後は約1円幅の乱高下。市場も結果の扱いに苦慮。

直後は何とか値を保っていたのですが、ここで躓いてしまい1ドル=105~110円のレンジに乗せられなかったことが、その後のドル・円相場にとって非常にマイナスだったなという気がします。寒波の影響があったとはいえ、やはりどうしてもアメリカ経済に陰りが感じられてしまったのが痛かったように思います。

とにかく2014年の波乱の幕開けとなった雇用統計については、前回分についてまとめてありますのでそちらをお読みいただければと思います↓

参考:前回の雇用統計まとめ記事【解説】最悪の結果となった12月雇用統計を寒波の影響を含めて冷静に振り返ってみた【雇用統計のFXトレード結果】

前回のおさらいはこれぐらいにして、それではいよいよ今回の先行指標の結果を見ていきましょう↓

雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(12月) 今回(1月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  34.9万件 33.4万件
ADP雇用統計 +23.8万人 +17.5万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 56.9 52.3
ISM非製造業景況指数(雇用部門) 55.8 56.4
民間部門雇用者数 +8.7万人 +18.0万人(予想)
非農業部門雇用者数 +7.4万人 +19.0万人(予想)
失業率 6.7% 6.7%(予想)
※数値:は改善、は悪化を示しています。

先行指標については、強弱の入り混じるずいぶんマチマチの結果になっちゃいましたねヾ(・_・;)チョット…

ISMについては、比較的天候の影響を受けやすい製造業の雇用指数が悪化した一方で、天候に左右されにくい非製造業については改善しています。これについては非製造業のほうが圧倒的に就業者の割合が高いので、そう考えた場合には多少プラスなのかなといったところです。

ADPに関しては、何とも言えませんね。前回もそうでしたが、これまでも大幅な乖離を続けているので、そもそも先行指標としてどうなのかという気もしてきます(;´∀`) とりあえずこれぐらいなら及第点といったところでしょうか。

その他、新規失業保険申請件数は改善していますので、これらを総合してトータルで見れば若干良さげなのかなといったところ。まぁ少なくとも悪くは無いのでそれなりの結果は期待したいところです。

そして展望についてですが、まず気になるのは予想値の低さですよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー 雇用統計は前月比でいくらかということで、つまり前回が天候の影響で低かったとするなら、今回はその反動で大幅増となってもおかしくないのでは・・・という気がしてくるのですが、市場の雰囲気としてはかなり慎重なんだなといったことが読み取れます。

その要因として、1月も寒波は続いており多くの州で大雪となっていたことがこの弱気とも言える数字(予想値)の裏にありそうです。ただ、雇用統計の調査週というのは、天候が良かったとの話もあり、正直どの程度悪天候の影響がでるかについては、非常に読み難い面があります。

なので、市場としてもかなりブレることを想定して、それほど期待感を持たずに今回の結果を待っている可能性が高そうです。う~ん、実に微妙な雰囲気・・・。まぁ今回は強ければ強いなりに、弱ければ弱いなりにの動きとなりそうですね。結局予想を上回ればそれなりに買われそうですし、下回ればそれなりに売られそうです。非農業者部門雇用者数が±3~5万人ぐらいどちらかにブレるとサプライズといった感があります。

そして失業率に関しては、それほど気にかける必要はなさそうです。そもそも労働参加率の影響も大きいので、下がるにこしたことはないですが、逆に0.1~0.2ポイント程度上昇したぐらいでは、それほどネガティブに傾くことも無いでしょう。

これらを踏まえた上で、ゆきママの個人的な予想で言えば、やはり強めの結果を期待したいということもあって、一応は上目線で見ています。この控えめな予想からしても、上にブレてくれれば大いに上昇しそうな下地になっているので、確率的にはそちらのほうが高いのかなと・・・。

もちろん今回は特にどうなるかを読むのが難解なので、事前にポジションを持つよりはしっかり結果を見てから動くことをお勧めします。強めの結果となれば後から動いても十分間に合いますしね(b´∀`)ネッ!

ちなみにゆきママは発表の5分前から待機して、アメリカの労働統計局のHPでF5(更新ボタン)を連打しながら結果が出るのを待ちたいと思います(。・Д・)ゞレンダシマス!!

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm

わかりやすい結果になれば初動からトレードをしていく予定ですが、微妙な結果だった場合には株価の動きなどを見極めながらといったところです。もちろんポジションを持った際は、いつものようにツイッターで実況していきますのでどうぞよろしくお願いします。

それから最後になりますが、今月もキャッシュバックキャンペーンの大強化月間となっております。各社がかなり力を入れていますので、何かと物入りなこの季節を乗り越える意味でもぜひぜひ攻略していただければと思います(*`・ω・)ゞノリコエマショ!

中でも特にお得なワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるキャンペーンは

サイバーエージェントFX(当ブログ限定3,000円紹介記事
セントラル短資FX【ウルトラFX】当ブログ限定5,000円紹介記事
インヴァスト証券「シストレ24」(当ブログ限定15,000円紹介記事
シストレ.COM(当ブログ限定3,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定6,000円紹介記事
外為ジャパン(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパンJTB商品券5,000円紹介記事

2月過去最多の9社が実施中です!ほとんどがこのゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひご活用いただければと思います。

上位数社でワントレードするだけで、楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用できますよ(o・ω´・b)b


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(*´▽`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママが泣いて喜びますヾ(o´∀`o)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ

重要\_(´∀`)コレ大事!ご存知ですか?今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ(っ*´∀`*)っ[50000]ユキチ×5ゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×サイバーエージェントFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×SBIFXトレード紹介&解説記事へ
SBIFXトレード
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、サイバーエージェントFXセントラル短資FX【ウルトラFX】外為ジャパンインヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商FXブロードネットマネースクウェア・ジャパンシストレ.COM及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0