バーナンキ、有終の美へ。最後のFOMCに向けての発言に注目【1月16日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

バーナンキ、有終の美へ。最後のFOMCに向けての発言に注目【1月16日のFXトレード結果】 [本日の収支]

さてさて、今月31日で任期満了に伴い退任となるベン・バーナンキFRB議長ですが、1月29~30日の日程で行われる最後のFOMC(連邦公開市場委員会)へ向けて、25:10から講演が予定されています。目新しい材料が出てくるかどうかはわかりませんが、一応注目はしておきましょう\_( ゚ロ゚)チュウモク!

バーナンキ議長は2006年から8年も続けてきたわけですが、この8年間というのはまさに激動の時代でしたね。2007年からサブプライムローン問題が顕在化し始め、その翌年にはリーマンショックで世界的な金融危機に。その後の危機対応から、歴史的規模の量的緩和の導入などなどいろいろありました。

それらをどうにか切り抜けて、夏ごろにはすったもんだもあって批判もあったものの、この量的緩和(QE3)に終了の道筋をつけて退任するという、まさに有終の美で飾ろうといった感じがします (*´∀`p〃qパチパチパチ

sfx1478.jpg
↑ベン・バーナンキのオフィシャルサイトより。なんという穏やかな目つき…

渋くて優しそうなおっさんですね(*´ω`*) とにかくいろいろありましたが、危機対応は評価できるといったところでしょうか。あそこで大胆な資金供給を行っていなければ、今頃は世界大恐慌となっていた可能性もあるのですが、それをなんとか抑えきったのはバーナンキの手腕といえるでしょう。

まぁそもそもサブプライムローンが問題となり始めたときに素早く対応していれば、ここまで大事にならなかったとの批判もあるんですけどねw リーマンを結果的に破綻させたのはバーナンキのせいだという見方もあります(ノ∀`) アチャー

というわけで、功罪様々な角度から今後バーナンキは評価されていくことになりますが、この量的緩和の出口戦略(終了)に成功すれば、まさに名議長ということになりそうです。なんといってもアメリカのみならず、世界の救世主ですからね。

そのバトンは、今後イエレン次期FRB議長へと引き継がれて、アメリカを筆頭に世界経済がどうなっていくかで評価が徐々に固まってきそうです。

日ごろついつい目先の値動きばかり気にしてしまいがちですが、こういった視点をもって経済を見ていくと、結構面白いかと思います(ノ´∀`*) 任期中から直後は非常に高い評価を受けていても、その2~3年後に問題が噴出することも多々あり、評価が一変してしまうこともありますからね。

果たしてバーナンキは有終の美を飾り、今後も名議長として評価され続けるかどうか、量的緩和縮小から終了への道筋とともに注目しておきたいところです。



てなわけで、ここからは昨日今日のドル・円相場について。昨日の海外市場は、1ドル=104.20~104.60円台での値動きとなりました。欧州市場では、上値の重さが嫌気されてやや下押しされる場面が目立ちましたが、いずれも限定的。材料不足ということもあって、下値でのモミ合いが続きました。

NY市場では、序盤に発表された(米)1月NY連銀製造業景気指数が予想を大きく上回る良好な結果となり一段高となりました。その後は株価の値動きと共に上下に動きながら徐々に上昇を続けていきました。注目されたエバンス・シカゴ連銀総裁の講演では、ハト派で慎重な姿勢を堅持といった内容でしたが、元々ハト派として知られる同氏だっただけに、市場は特に反応しませんでした。また、(米)ベージュブックについては比較的強めな中身となりましたが、それほどドル・円相場に影響はありませんでした。

今日の東京市場は、1ドル=104.50~104.90円台で午前中は非常に堅調な値動きとなりましたが、午後に入ると失速しました。前日のNY株高などを受けて、日経平均が大幅高で始まったことから、ドル・円相場も上昇を続けました。ただ、ドル・円が105円手前、株価が16,000円手前で伸び悩み、両方とも反落してしまいました。

先ほど始まった欧州市場では、相変わらずのモミ合いが続いており、方向感に乏しい展開。そして、今後の値動きについて考えていくと、今日はイベント豊富な1日になっています↓

22:30 (米)12月CPI(消費者物価指数)・CPIコア
22:30 (米)新規失業保険申請件数
23:00 (米) 11月対米証券投資
23:15 (米)ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁講演
24:00 (米)1月フィラデルフィア連銀製造業景況指数
24:00 (米)1月NAHB住宅市場指数
25:10 (米)バーナンキFRB議長講演

何だかんだいろいろある1日です。経済指標については、CPIや新規失業保険申請件数、フラデルフィア連銀などを中心に見ておきたいところですが、なんといっても冒頭で書いたようにバーナンキFRB議長の講演が今日は大きなウェイトを占めそうです。

最後のFOMCへ向けて、QEの縮小ペースなどについてどのような見解・見通しをもっているかがポイントとなります。現段階では次回(1月)も予定通りさらに100億ドル規模の縮小(減額)を推し進めると市場からは予想されていますが、それを上回るような発言が出てくればドル買い要因となりそうです。

攻防のポイントとしては、上はお分かりのとおり105.00円ライン。節目ということはもちろん、年明け以降105円以降が非常に重いので、ここを超えても再び失速しそうな点について要注意。下は昨日の蓋となっていた104.50円ラインがまず意識されるでしょう。相変わらずテクニカルラインも集中しています。

トレード結果報告@DMM FX+8,700円(2勝0敗)
sfx1479.png

今日はまずまずですねε=(。・д・。)フー 2回目のトレードはかなり怪しかったですが、なんとかプラスで終えることができました。

sfx1480.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

欧州市場は相変わらずのモミ合いモードとなっており、今日の午後以降はずっと104.70円台で上下を続けているだけだったので、107.00円ラインからロング(買い)で入ってチマチマ抜いていけばいいのかな~という戦略でした。

1回目のトレードはそれで問題なく楽に稼げたので良かったですが、2回目は104.70円ラインを中心に細かい上下を続けるといった感じでなかなか上がりきらず、微益撤退することになりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

今日のFX収支は+8,700円となっており、とにかく勝てて良かったというところでしょうか。こんな感じでコツコツ毎日稼いでいければベストなんですけどね(A;´・ω・)

大体こんなところで今日のまとめでした。そういえばここ最近忘れかけていたビットコイン(Bitcoin)」についてニュースがやっていましたね。全国銀行協会の國部毅会長は記者会見で、利用者保護の観点から適切な規制を検討する必要があるという見方を示しました。

ちなみにBitcoinとは【猛烈後悔中】やっときゃ良かったBitcoin(ビットコイン)。わずか3年で約6,000倍の価値になった仮想マネー(´;ω;`)

また規制・・・\(^o^)/オワタ まぁ別に良いんですけどね。国や中央銀行の裏付けがないことから価格の変動が激しくなっていることを指摘しているようですが、そんなこと言い出したら発展途上国の通貨のほうがはるかに怪しいような気もするんですけど・・・。

課題の多さは認めますが、何故か規制という動きに向かってしまうところが日本の悲しさですヽ(`Д´)ノウワァアア まぁ銀行システムを介さないので、手数料収入とか無くなっちゃいますからねw 銀行の既得権益を守るために必死という面もあるんでしょう。

というわけで、忘れかけていたビットコインですが、パクリ通貨も続々出てきているようで、今や200種に迫ろうかという勢いのようですヾ(°∇°;) ォィォィ… その辺も合わせて近いうち記事にしていこうかなと思いますので、お楽しみに。

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。それではまた明日(´∀`*)ノシ マタアシタ♪


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(*´▽`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママが泣いて喜びます(pq′▽`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

お年玉\_(´∀`)ココ注目!ご存知ですか?今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ(っ*´∀`*)っ[50000]ユキチ×5ゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×サイバーエージェントFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×SBIFXトレード紹介&解説記事へ
SBIFXトレード
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、サイバーエージェントFXセントラル短資FX【ウルトラFX】外為ジャパンインヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商FXブロードネットマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 2

fxぱぱごん(感風)

お疲れ様です★
バーナンキっち…やさしい顔の裏にはとんでもない狸が隠れてそうですが(笑)

ドル高になっていくといいのですが、、、

以前からの噂としてはママさんがいうように退任する前にQE3に終了の道筋をつけて…というのが通説ですが、

寒波の影響も鑑みて…はてさて…(失業はなんぼかよかったですが)

あとは12月に問題になった米債務問題でしょうか。。。

また揉めないといいんですがね〰★

まっ、お互い頑張りましょうね★

by fxぱぱごん(感風) (2014-01-16 23:42) 

ゆきママ

>fxぱぱごん(感風)さん

Σ(´д`*) バーナンキの裏の顔ですね・・・何だか想像するだけで怖いですよ(;゚д゚)ゴクリ…

FOMCは確かに蓋を開けてみるまでわかりませんね。元々タカ派メンバーが多いので、100億ドル規模のさらなる縮小は織り込まれていますが、その期待を裏切ることになると・・・(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

本当にもめないでスンナリ決定することを祈るばかりですね(*´ω`*)
by ゆきママ (2014-01-17 10:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1