注目のFOMC議事録は具体的手掛かりなし!昨夜の発表内容まとめ【8月22日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

注目のFOMC議事録は具体的手掛かりなし!昨夜の発表内容まとめ【8月22日のFXトレード結果】 [本日の収支]

注目された(米)FOMC議事録公表(7月30日~31日分)は、QE(量的緩和)縮小時期に関するヒントを得られなかったような状況ですね(´Д`υ))ポリポリ

なんというか、メンバー内での見解が分かれていて、時期がはっきりしないといった感じです。いずれにせよ、これで9月のFOMCを迎えてみるまで結果はわからないといった事態になってしまいました。従って、今後は経済指標の結果や要人発言を元に相場が揺れ動いていくことになりそうですので、ご注意いただければと思います。

sfx1123.png
↑発表直後やや円安に。株安・金利上昇と市場は9月想定か…。

■03:00(米)FOMC議事録公表(要旨まとめ)
・「バーナンキ議長が示した緩和縮小への道筋に幅広い支持」
・「(QEについて)数人は早期の開始を主張し、数人は待つことを主張
・「2%を下回るインフレのリスクについて議論した」
・「数人のメンバーは金利上昇が住宅市場の回復を阻害しないと確信している」
・「複数のメンバーはフォワードガイダンス(失業率基準)変更に前向き」

議事録の要旨についてはこんなところでしょうか。なんというか本当に微妙です・・・。縮小化石敷きについてわかったのは、「QEの縮小に関して、数人は早期の開始を主張し、残りの数人は待つことを主張した」という程度で、全くもってはっきりしない結果となっています。

う~ん、日本人であるゆきママからするとパッと見ややハト派(緩和継続派)なのかなぁ・・・なんて思ったのですが、ドル高・株安・債権安(金利上昇)という流れを見る限りでは、市場は9月の早期縮小開始を織り込みつつあると言えるのかもしれません。

なんというかカオスな結果になっちゃいましたね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー ゆきママの予想も大外れで、株価にも反応はしたのでしょうが、どちらかというと長期金利の上昇が下支えが強めとなりました。まぁ株価が下げ止まったから上がったという見方もできますが、現在のところドル・円相場は結構強めの上昇を見せています。



そんなわけで、昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日の海外市場は1ドル=97.20~97.90円台での値動きでしたが、値幅が大きく荒れた展開となっていました。

欧州市場は序盤から大きく上下する展開で、FOMCを控えていたことによるポジション調整といった側面もあったのか、謎の乱高下も・・・酷い殴り合いの相場といった感じでした。

NY市場はまず(米)7月中古住宅販売件数が発表され、なかなかの好結果となったことからドル買いで反応したものの、FOMCを控えていたことから反応は限定的。そしていよいよ注目の(米)FOMC議事録公表が発表されると、市場はドル高・株安・金利上昇といった初動となりました。その後は議事録が中途半端な内容だったことから見方がわかれたのか、方向感なく97円台後半でのモミ合いが続きました。相変わらず金利上昇が下支えとなり、株安が上値を抑えるといった綱引きの状態は継続している模様。

今日の東京市場は、1ドル=97.60~98.30円台で概ね堅調な推移となりました。日経平均株価は昨日のNYダウの下落から、大きく値を下げてスタートしたものの、下げ渋って反転するとドル・円もそれに反応して上昇し、その後は98円台でのモミ合いとなりました。

ドル・円は本当に堅調ですね(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー あっという間に99円台に到達するかという勢いです。先ほどの欧州市場は欧州の経済指標がなかなかの結果で、欧州株高も追い風となっていますので、今後の動きが注目されます。

今日明日のドル・円相場について考えていくと、経済指標に関しては21:30から(米)新規失業保険申請件数、22:00には(米)6月住宅価格指数の発表があります。

とりあえずここまで堅調な動きを見せているということで、ドル高材料には素直に反応すると思われますので、まずは新規失業保険申請件数の結果に目を向けておきたいところ。強めの結果となれば99円台回復もありそうです。

また、この他に26:30から予定されている(米)フィッシャー・ダラス連銀総裁講演も注意したいですね。FOMC議事録で方向感が出たといえば出ましたが、まだまだ不透明な状態なのでQEの縮小時期に関する要人発言が飛び出せば、一気に動くというパターンも十分考えられます。

さらに今日から24日までの予定で、カンザスシティ連銀経済シンポジウム(ジャクソンホール・シンポジウム)が開催されます。バーナンキFRB議長は欠席とのことで、例年よりは注目度が低くなっていますが、もともと要人発言の宝庫ということもありますし、黒田日銀総裁なども参加しますので、いつも以上にニュースのヘッドラインには警戒しておきたいところでしょう(`・ω・´)

トレード結果報告@ヒロセ通商+22,050円(2勝0敗)
sfx1121.png

今日は非常に素直な上昇相場だったので、昨日の負け分を楽々回収できちゃいました(pq′з`*)チュッ わずか10分程度のトレードでしたし、言うことなしです。まぁ強いて言うならもう少し決済をまって放置しておけば6~7万は楽に稼げていたんですけどね。

ちなみにこれで今月はヒロセ通商でのトレードも片道200万通貨を超えて例の餃子(食品プレゼントキャンペーン)も相当量いただけることになりそうです(`ω´)グフフ

sfx1122.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングです。

まぁ今日は東京市場の11時以降は98.10~98.30円台のレンジで綺麗に上下していましたので、レンジ下限付近からロング(買い)でエントリーしていきました。方向的にもやや上だったので、その辺も加味してこの位置からなら大事故はないだろうということで。

1回目のトレードは流れに沿ってエントリーした直後から上昇していきました。大体レンジ上限付近まで伸ばしたのでそこで決済して+14,550円です(*'ω'*)ホクホク

2回目はあっさり高値更新したのでそれにのっかる形で再びロングしました。ただこれに関しては反落も怖かったですし、1回目の大勝がありましたので、ちょっと早めに決済して+7,500円で取引を終えました。

合計でわずか10分程度のトレードだったので、もっともっとエントリーしても良かったのですが、昨日の負け分以上に稼げたので、まずはこの辺りで止めておきました(∀`*ゞ)

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

というわけで、今日の収支は合計+22,050円でした(´∀`人)ウフフ… そうそう先にも書きましたが、ヒロセ通商で片道200万通貨取引を達成したので、食品は【LION餃子(20人前)+LIONスタミナ丼の具(4人前)+伝説のLION餃子の極たれ(1本)】がもらえちゃいます。

ちなみにゆきママ'sアイでの商品の総額を計算すると以下のようになります↓

 ・LION餃子(5人前=50個入り)=1,313円×4=5,252円
 ・LIONスタミナ丼の具(2人前)=690円×2=1,380円
 ・伝説のLION餃子の極たれ(1個)=210円×1=210円

総額6,842円相当の商品(ゆきママ調べ)がもらえてしまいますΨ( `∀´ )Ψウヘヘヘ やはり中華シリーズ(大阪○将)は還元率が高いのも魅力ですね・・・ついついお金で換算してしまいますが、味もそこそこ良いのでお勧めなんですよw

今日は稼げたついでにいろいろ達成できたので良かったです。そして為替相場は再びわかりやすい展開となるかもしれませんね(b´∀`)ネッ! 9月初めからは海外勢も帰ってきますので、それに合わせてトレードの準備をしておくというのも1つでしょうか。

とにかくゆきママもチャンスは逃さないようにして稼いでいきたいと思います。そんなわけで、今日も最後までお読みいただきありがとうございました(*´∀`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 39

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1