【KDDI】iPhone 4Sの両社の料金プランを比較【SoftBank】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【KDDI】iPhone 4Sの両社の料金プランを比較【SoftBank】

ジョブズ氏が死去して早二日。日本では『iPhone 4S』の予約が始まりました。 『iPhone4Sの4SはFor Steveという意味なんだ(キリッ』という事もささやかれていますが実際はどうなんでしょうね。私個人としては限りなくうそ臭い感じが・・・。

と前置きはこのぐらいにして、両者の料金プランを比較をしてみることにします。

■本体代金(24ヶ月利用時の実質代金)
※契約当日の支払いは0円で、端末代を24回払いにした場合
 au by KDDI   SoftBank 
 16GB  0円 0円
 32GB   430円/月(計10,320円)  480円/月(計11,520円)
 64GB   860円/月(計20,640円)   880円/月(計21,120円) 
※この実質代金は新規、MNPの場合です。(ちなみに割賦で契約しても、初回一括で契約しても、最終的に支払う金額はどちらも同じです。途中解約しても残債はしっかり残りますので・・・。)

■月額料金
・基本使用料
au by KDDI:プランZシンプル(980円/月)
1~21時のau間通話無料(それ以外の通話は30秒21円、家族割は時間制限無し)、au間Cメール無料(それ以外では送信1通3.15円)

SoftBank:ホワイトプラン(i)(980円/月)
1~21時のSoftBank間通話無料(それ以外の通話は30秒21円、ホワイト家族24は時間制限無し)、SoftBank間SMS無料(それ以外では送信1通3.15円)

・メール、ウェブサービス使用料
au by KDDI:IS NET(315円/月)
SoftBank:S!ベーシックパック(315円/月)

・パケット通信料
au by KDDI:ISフラット(4980円/月 ※ISフラット キャンペーン適用時)
SoftBank:パケットし放題フラット(4410円/月)

■月額コスト(本体代金+基本使用料+ウェブサービス使用料+パケット通信料)
※24ヶ月利用時、括弧内は24ヶ月分の使用料金
 au by KDDI   SoftBank 
 16GB   6,275円/月(計150,600円)   5,705円/月(計136,920円) 
 32GB   6,705円/月(計160,920円)   6,185円/月(計148,440円) 
 64GB   7,135円/月(計171,120円)   6,585円/月(計158,040円) 


■キャンペーン
・MNP特典
au by KDDI:10,000円キャッシュバック(期間限定)
SoftBank:のりかえ割(Wプラン基本使用量7ヶ月無料orグッズorギフト券)

・機種変更
SoftBank:iPhone 3GS/iPhone 3Gから、iPhone 4S/iPhone 4への機種変更で現在ご利用中の機種代金の割賦残債相当額を毎月キャッシュバック。(無償機種変更キャンペーン
というわけで一応こんな感じ。月々最低6,000円ぐらいかかって、さらに通話料+携帯保険料がかかるから大体月10,000円程度の負担は覚悟しなきゃいけないですね(´・ω・`)タカイ

結論としてはauのほうが500円/月ぐらい高めの使用量設定ですね。まぁ月500円ぐらいの差だったら、電波の良いほうを私はとりますけどね(●´ω`●)ゞ

それと一応は書いてありますが、『携帯端末を一括で買う場合と割賦で買う場合どっちがお得なの?』というような事を言っている人をよく見かけますが、基本的にはどちらも支払う金額は一緒です。auなら【毎月割り】、ソフトバンクなら【月月割り】というものがあって、毎月2,000円程度(24ヶ月で48,000円程度)を通信料から割引してくれるサービスがあります。なので50,000円ぐらいする【iPhone 4S(16GB)】でも実質無料(0円)として販売されています。

簡単なモデルとしては
・割賦の場合(初回端末代0円、端末代金を24回払い)
月額コスト(6,000円)+端末割賦代(2,000円)-毎月割・月月割(2,000円)=6,000円/月
・一括の場合(初回端末代48,000円)
月額コスト(6,000円)-毎月割・月月割(2,000円)=4,000円/月

こんな感じですね。結局は同じことなんですが、【月月割り】や【毎月割り】は通信料からしか割引してくれないので、極端に携帯を使わない方は一括の方がお得かもしれません。ただまぁスマホならパケホ利用が当然なのですし、ソフトバンクの無償機種変更キャンペーンを見てわかるとおり、割賦の方がお得なのかなぁという気がします。

長々とスマホについて書きましたが、最近はFXでもスマホ対応の業者がほとんどですので、さらに気軽に取引できるものとゆきママは期待しています。ゆきママは前回書いたArrowZとiPhoneのどちらにしようか迷っているので、旦那には人柱として是非4Sを買って貰いたいのですが、5が出るまで待つとか言ってます(´・ω・`)


■初心者向けQ&A(クリック) ■初心者向けFX業者スペック一覧(クリック)

↓今年も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ
人気ブログランキングへ
↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

トレイダーズ証券【みんなのFX】×ゆきママ限定タイアップ実施中!
キャンペーンの注意事項は、【↑のバナー】【キャンペーンの詳細はこちらから】で確認できますので、必ずご確認下さい。キャンペーンの紹介記事はコチラ
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0